ニュースこう読む(秋田浩之)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国の対日非難は焦りの裏返しか  編集委員 秋田浩之

(1/2ページ)
2012/10/9 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 尖閣諸島をめぐる中国の対日非難が過熱している。中国側の主張で際立っているのが、これはただの領土紛争ではなく、日本の「侵略の歴史」に原因があるとする論法である。

 尖閣の対立を歴史問題に絡める戦術が鮮明になったのが、中国の楊潔●(ち)外相による9月下旬の国連演説だった。「日本が1895年の甲午(日清)戦争の末期に盗んだ」。楊外相は演説でこう日本を非難した。

 彼の発言にかぎらず、最近、中国は次のような…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版は月初がお得。今なら12月末まで無料

電子版トップビジネスリーダートップ

関連記事


【PR】

【PR】

ニュースこう読む(秋田浩之) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国の李克強首相(左)と話すフィリピンのドゥテルテ大統領(9月7日、ラオス・ビエンチャン)=AP

AP

「アジアのトランプ氏」、中国が猛接近
 編集委員 秋田浩之
[有料会員限定]

 問題発言を連発し、波紋を広げ続けている米共和党の大統領候補、ドナルド・トランプ氏。そんな彼よりもさらに過激な言動から、「アジアのトランプ氏」と呼ばれる指導者がいる。7月初めに就任したフィリピンのドゥ…続き (9/8)

韓国の尹炳世外相との会談を終え、会場を出る中国の王毅外相。サード配備に慎重対応を求めた7月24日、ラオス・ビエンチャン)=共同

共同

「中国に屈せぬ、日本学べ」、韓国紙が主張
 編集委員 秋田浩之
[有料会員限定]

 在韓米軍による最新鋭の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD=サード)の導入を阻もうと、中国が韓国に圧力を強めている。韓国側は当初、押され気味だったが、ここにきて変化の芽がみられる。
 韓国政府は…続き (8/12)

中国に怒った2人のASEAN外相
 編集委員 秋田浩之
[有料会員限定]

 中国側がホスト役となって6月14日、雲南省で開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)との外相会合。実は、この席上で、2人のASEAN外相が中国の態度に業を煮やし、怒りをぶちまける“事件”が起きていた…続き (7/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]