BPニュースセレクト

「日本企業にチャンス」 医療機器開発の着眼点は部材に

2013/3/5付
共有
保存
印刷
その他

 「医療機器開発における主な着眼点が、最終製品から部材に移ってきた。ようやく日本企業にチャンスが来た」――。福島県で開催された「平成24年度 うつくしま次世代医療産業集積プロジェクト 地域イノベーション戦略支援プログラム(グローバル型) 成果発表会」において、医療機器センター 理事長の菊地眞氏はこのように述べた。

医療機器センター 理事長の菊地眞氏

 菊地氏は、「医療機器事業化を成功させるために必要なこと ~大学研究者・地域ものづくり企業への提言~」と題して講演。最近約10年の間に実用化された革新的な医療機器は、カプセル内視鏡や手術支援ロボットなど限られたものしか存在しないと説明。医療機器において、最終製品の革新性で勝負する時代は終わったと語った。

 その上で、今後の医療機器開発における着眼点は、「革新的な部材によって、既に存在している最終製品をいかに洗練させていけるかにある」(菊地氏)とし、部材技術に強みを持つ国内企業にチャンスが来たと強調した。「これまでは国内の部材企業が医療に目を向けていなかった。しかし、国内企業の技術を結集すれば、世界に打って出られる医療技術を構築できる」(同氏)。

 ただし、医療機器への参入を考える部材企業は、自ら積極的に要求仕様などを把握しようとする姿勢が必要だと訴えた。「民生機器なら、世界的にも一定のシェアを持つ国内の大手機器メーカーが、トレンドを踏まえた仕様を提示してくれるかもしれない。しかし、医療機器の最終製品のメーカーに関しては、国内には世界的な大企業は存在しない。待っているだけでは、最終製品で何が求められているのかを知ることができない」(菊地氏)。

■もう言い訳できない

 菊地氏は、医療機器市場の拡大を後押しする最近の政府の取り組みについても触れた。例えば、内閣官房長官の菅義偉氏は2013年2月22日の記者会見で、「健康・医療戦略室」を設置すると発表。医療機器などの医療関連分野を「戦略産業として育成し、日本経済再生の柱とすることを目指す」(同氏)とした。

 これらの動きを踏まえ、「国がここまで条件を整えてきたのなら、産業界としてはもう言い訳ができない。これから5~10年の間に結果を出さなければ、産業界の能力のなさが露呈される」(菊地氏)として、着実に国内の医療機器産業を成長させなければならないと訴えた。

(日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline 小谷卓也)

[Tech-On! 2013年3月4日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

医療機器医療機器センター

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

不正取引対策の例(出所:メルカリ)

メルカリが不正取引対策、出品監視強化に人員倍増へ [有料会員限定]

 メルカリは2017年4月27日、現金の出品をはじめとする不正取引への対策を発表した。現行貨幣やパチンコ特殊景品の出品禁止、電子マネーなど不正利用につながる恐れのある出品の監視強化などが柱だ。…続き (6:00)

レシピは500万、音声で料理手順を指示「Google Home」 [有料会員限定]

 米Googleは現地時間2017年4月26日、人工知能(AI)ベースのデジタルアシスタント「Google Assistant」を搭載したスピーカー「Google Home」に、料理手順を読み上げる機能を追加すると発表した。…続き (6:00)

Twitter、市場予想を上回るQ1決算 ユーザーが増える [有料会員限定]

米Twitterは現地時間2017年4月26日、同年第1四半期(2017年1~3月)の決算を発表した。減収となったものの市場予想を上回り、伸び悩みを見せていたユーザー数が成長した。…続き (27日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月28日付

2017年4月28日付

・プログラミング技術高い学生、面接行くと支援金 ギノ、IT企業の採用後押し
・旭化成 深紫外線LEDで殺菌 窒化アルミニウム活用
・メタウォーター、カンボジアで省エネ設備 浄水場ポンプの消費電力削減
・三井化学、化学品製造に使う触媒酵素、社外向けに開発
・ALSOK、水害時の避難を支援 介護施設の計画づくりや訓練…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト