Tech Frontline

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

女性に起業の機会 ケニアのモバイル送金「エムペサ」
携帯電話会社のサファリコム、SMSを活用

(1/3ページ)
2013/7/7 7:10
共有
保存
印刷
その他

 ケニアの携帯電話会社、サファリコムのモバイル送金サービス「エムペサ」の利用者数拡大が続いている。2007年のサービス開始以来、銀行口座を持つことが難しかった貧困層に受け入れられ、起業の機会創出にもなり、テクノロジーが途上国の社会問題解決に寄与した事例として評価されている。TICAD(アフリカ開発会議)の関連イベントに参加するために来日した、同社戦略・技術担当取締役で、グループの社会貢献活動を担うサファリコム財団の理事長でもあるジョセフ・オグトゥ氏に、エムペサ事業の現状と波及効果について聞いた。

画像の拡大

<M―PESA(エムペサ)>とは
 携帯電話のショートメッセージ(SMS)で手続きや本人認証をする送金サービスの名称。Mはモバイルを指し、PESAはスワヒリ語でお金を意味する。実際の現金の出し入れはケニア全土に7万件あるM―PESAの代理店で行う。送金したい人は代理店で現金を渡し、自分の口座に入金する。そのうえで、お金を受け取る人の携帯電話番号と金額をSMSで送信する。受取人は、近くの代理店店舗でSMSの情報を見せてお金を受け取る仕組みだ。銀行がまだ十分に普及していない中、送金やお金の貸し借りが容易になった。金融サービスを得て、女性らが起業するのにも役立っているという。

■エムペサユーザーは6年で1720万人に

サファリコム取締役のジョセフ・オグトゥ氏
画像の拡大

サファリコム取締役のジョセフ・オグトゥ氏

--モバイル送金サービス「エムペサ」事業で知られています。

 「4時間前に日本に到着したばかりだが、エムペサについて、すでに何度も尋ねられた。こんなにも日本で注目されているとは正直驚いている」

 「サファリコムは2000年に、ケニア政府とボーダフォンの合弁会社として設立された。当初は政府が株式の60%を所有しており、ボーダフォンは40%だった。2008年に株式市場に上場し、現在の持ち分はボーダフォンが40%、ケニア政府が35%、そして25%が一般投資家だ」

 「エムペサ事業は上場前の2007年3月に開始した。サービスの顧客に利便性を提供するために開始した事業で、収益を生むような事業だとは当初は考えていなかった。ユーザーの定着率を高めようという狙いだった。今では、エムペサのユーザーは1720万人まで増え、われわれにとって、最も大きな収益の柱になった」

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

エムペササファリコムボーダフォンSMS携帯電話

【PR】

Tech Frontline 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図1 TSUBAME3.0が採用する米NVIDIAのGPUボード「NVIDIA TESLA P100」。TSUBAME3.0はこうした汎用品を多く採用する

32℃循環水で大気に放熱 東工大、スパコン冷却効率化 [有料会員限定]

東京工業大学は、演算性能が数十PFLOPS(ペタ・フロップス)の次世代スーパーコンピューター「TSUBAME3.0」で、冷却方式を一新する。同機開発用の試験機「TSUBAME-KFC」で採用して…続き (4/19)

「プリウスPHV」は米国では「Prius Prime」という名前で販売している(2016年3月、ニューヨーク国際自動車ショーで披露した時の様子)=AP

AP

「プリウスPHV」雪辱戦 米環境規制に戦略価格で勝負 [有料会員限定]

 トヨタ自動車が2017年2月に日本で発売したプラグインハイブリッド車(PHV)「プリウスPHV(米国名はPrius Prime)」。先だって発売した米国版に比べて、実質的な…続き (4/21)

図1 OKI富岡工場が導入した新しい作業台。作業者の手の動きを捉えるWebカメラと、指示を出すためのプロジェクターを備える

Webカメラで導入コスト4分の1 OKIのスマート工場 [有料会員限定]

 Webカメラ、モーションキャプチャーができる距離カメラ、プロジェクターといった映像機器を工場に導入する動きが始まっている。作業者や設備の動きを全て記録し、IoT(モノのインターネット)で取得したデー…続き (4/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月24日付

2017年4月24日付

・キヤノンMJ、監視カメラで営業支援 小売店向け、売り場作り提案
・NEC、顔認証で中小開拓 販売支援100人配置
・リコー、温暖化ガス排出を50年までに「ゼロ」に 長期目標策定
・日立建機、鉱山機械の部品販売に遠隔監視データ活用
・日通、「ハラル物流」強化 福岡で認証取得、東西に拠点…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト