日本経済新聞

4月1日(水曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

週末スキルアップ塾

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

年収750万円以上が選ぶ「学ぶべき教養」3つの共通点

2013/9/7 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 「教養」とはいっても、何を学べば教養を高められるのか。ここでは年収1000万円以上の転職を狙う、年収750万円以上のビジネスパーソンに、「学ぶべき教養」を尋ねた。見えてきたのは、グローバル展開の最前線に立つ戦士たちの素顔だ。

 年収1000万円以上の会員が中心の転職サイトを運営するビズリーチ。同社のサイトに登録する年収750万円以上の会員にも、「学ぶべき教養」を選んでもらった。高収入ビジネスパーソ…

週末スキルアップ塾をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

関連キーワード

教養、年収、高収入

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

戦後史を学ぶ「池上彰の教養講座」

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

週末スキルアップ塾 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

嫌な気持ちとの付き合い方 「怒り」の対処法 [有料会員限定]

 不安、怒り、攻撃欲、嫉妬、慢心、執着…。こうした「嫌な気持ち」にとらわれると、仕事の生産性や質が落ち、人間関係にも悪影響を及ぼしてしまう。仕事の妨げになるネガティブな感情をコントロールする必要がある…続き (3/21)

坂根正弘さん(コマツ相談役)。1963年大阪市立大学工学部卒業後、コマツ入社。81年小松アメリカ駐在。91年小松ドレッサーカンパニー(現コマツアメリカ)社長、2001年コマツ社長。2013年から現職。著書に『ダントツ経営』(日本経済新聞出版社)など(写真:鈴木愛子)

コマツ・坂根相談役、土壇場でつかんだ英語克服術 [有料会員限定]

 英語が苦手だったコマツ相談役の坂根正弘さんは、40歳で初めて米国駐在を命じられた。いったい坂根さんは、どのようにして成果を上げたのか。…続き (3/7)

記憶は思考の邪魔になる 「覚えない頭」の作り方 [有料会員限定]

 知識や情報は多ければ多いほどいい場合がある半面、思考や発想を邪魔することも少なくない。余計な情報は、「あえて覚えない」頭を作るための習慣を身につけよう。…続き (2/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について