日本経済新聞

9月1日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

働き方・人間関係

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「管理職」になるのを怖がるな 会社で働くということ
キャリアカウンセラー 藤井佐和子

(1/3ページ)
2012/9/5 6:30
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 「管理職にはなりたくない」「自分にはリーダーは無理」――。そんなふうに考える若手・女性社員は少なくありません。組織の中で働き続けるためには、管理職になるという選択肢も視野に入れる必要があります。しかし、特に女性には管理職を目指すことに尻込みしがちです。管理職とはどのような存在なのか、そのためにどういう意識やスキル、行動が必要なのか。キャリアカウンセラーの藤井佐和子氏が解説します。

 キャリアカウンセリングやセミナー、講演などを通じて「女性と仕事」の問題に長く携わってきましたが、近年、女性の仕事に対する意識が変化していることを実感しています。

 以前は「将来結婚しても働き続けるかどうか分からない。専業主婦になるか、それともパートなどで働くか悩んでいる。そこが決まらないので、今、どう過ごしたらいいのかわからない」という相談が多かったのです。しかし、最近は「今後も働き続ける」ことを前提としている相談が増えています。

 最近多い代表的な相談例をあげてみましょう。

 「一生働きたいんですが、でも、今の仕事内容を若い子と一緒に50代までしているイメージではないんです。かといって、管理職を目指したいか、と言われると、そこまでではない気がします」――。長く働き続けることは前提にしつつも、「どのように働き続けるのか」が明確でないため、どうしたらいいかを模索しているのです。

 収入を得るためのステージは、実は2つしかありません。「組織で働く」ことと、「自分で会社を興す、フリーランスとして働く」です。それぞれ、自分に合う働き方を選ぶことが大事ですが、「組織で働く」というキャリアプランを持っているのであれば、管理職も選択肢として入るのは当然の流れです。

 しかし、以下のような理由から、管理職になることに二の足を踏む女性が多いようです。

・社内にモデルケースとなる女性管理職が少ない(またはいない)
・出世には興味が持てない
・スキルに自信がない
・子育てと両立できるか不安

「管理職イコール出世」ではない

 まず理解しておきたいのは、管理職イコール出世ではないということです。「出世」という言葉は権力を連想させるようで、特に女性は「権力」「権威」など、力を持って上に立つイメージに違和感というより、嫌悪感を感じる人も多いようです。しかし、本来の管理職の意味、役割は全く違います。「会社全体を俯瞰し、組織が成果を出し続けるために、現状の問題点、課題を発見する。まずは自部門や現場での声を拾い、それをもとに、他部署と調整、提案、連携を取る。そして、実行する際には、自部門の部下が活躍できるよう、役割を与える指示、指導育成をする」――。ざっくりと言えば、このような役割を担います。

 そのためにすべきことは、

1)経営的視点を身につける
2)それをもとに周囲とコミュニケーションを図る
3)部下の指導育成

この3つです。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

管理職、マネジャー、課長、藤井佐和子、キャリアカウンセラー

女性と仕事

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

働き方・人間関係 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

自らの犬グッズ販売サイトを同僚にみせるエンファクトリーの山崎さん(左)。高荷さん(右)も防災情報サイトを副業にしている

サイト運営・アプリ開発… 副業経験、本業に生かす [有料会員限定]

 勤め先とは別の仕事で収入を得る「副業」。家計を補うのはもちろん、スキルアップや人脈づくりを目的に取り組む人がでてきた。本業に支障が出かねないと原則禁止の会社が多いが、容認、さらには奨励する例も登場し…続き (8/25)

妻の出産を控えた3人が、妻の目線で何ができるかを一緒に考える(埼玉県所沢市の松田母子クリニック)

「イクメン第2章」始まる 妻のよき理解者となれ [有料会員限定]

 「イクメン」が新語・流行語大賞の一つに選ばれたのは2010年。育児や家事を手伝う父親はじわり増えて、周囲の理解も着実に深まってきた。一方で「イクメンはかっこいい」というイメージや、家事をどれだけ手伝…続き (8/20)

昨年11月、大阪ガス本社で開かれたLGBT施策に関する社員向けセミナー(大阪市)

職場の性的マイノリティー施策 日本企業にも広がる [有料会員限定]

 職場のダイバーシティー(多様性)で大切なのは女性や障害者だけではない。心と体の性が一致しなかったり、同性を好きになったりといった、性的マイノリティー(LGBT)の人への配慮も今は欠かせない。海外企業…続き (8/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について