ニュースこう読む(滝田洋一)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国リスク、政府はこの対策を急げ  編集委員 滝田洋一

(1/2ページ)
2012/10/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本の自動車メーカーが苦境に立たされている。6月=32、9月=19、12月予想=マイナス5。日銀企業短期経済観測調査(短観)に示された業況判断指数(良いから悪いを引いた数字)は、文字通り秋の日はつるべ落としである。

 エコカー補助金の終了や中国景気の減速。今回の短観では全体として7割弱の回答が9月11日までに寄せられているので、尖閣問題をきっかけに起きた反日デモなどの影響は織り込まれていない。各社…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


関連記事

【PR】

【PR】

ニュースこう読む(滝田洋一) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ニューヨーク大スターン校で講演するクリントン氏(7月24日、ニューヨーク)=ロイター

ロイター

「四半期資本主義」批判、クリントン提案が招く市場波乱
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 「四半期資本主義」の横行は、米国の家庭にとっても経済全体にとっても有害だ――。民主党の有力大統領候補、ヒラリー・クリントン氏が熱弁を振るった。ことは株式のキャピタルゲイン(譲渡益)課税に絡むだけに、…続き (8/5)

13日、ユーロ圏首脳会議の会場を後にするギリシャのチプラス首相(右)=ロイター

ロイター

ギリシャ人は怠け者なのか
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 17時間の長丁場を経てギリシャ金融支援がようやく大筋でまとまった。ギリシャの公的債務は3100億ユーロにのぼるのに、ユーロ圏は新たに820億ユーロ超を融資する。いくら助けても借金が膨らむのは、ギリシ…続き (7/15)

日銀本店

0.3%の日銀ROAが物語る、黒田緩和の懐具合
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 金融の量的緩和で、日銀は国債を鯨のように飲み干している。ならば国債を丸のみする日銀自身は、もうかっているのか。それとも損しているのか。量的緩和の成否は日銀の懐具合と密接な関係を持つ。…続き (6/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]