日本経済新聞

3月30日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

ニュースこう読む(滝田洋一)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国リスク、政府はこの対策を急げ  編集委員 滝田洋一

(1/2ページ)
2012/10/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本の自動車メーカーが苦境に立たされている。6月=32、9月=19、12月予想=マイナス5。日銀企業短期経済観測調査(短観)に示された業況判断指数(良いから悪いを引いた数字)は、文字通り秋の日はつるべ落としである。

 エコカー補助金の終了や中国景気の減速。今回の短観では全体として7割弱の回答が9月11日までに寄せられているので、尖閣問題をきっかけに起きた反日デモなどの影響は織り込まれていない。各社…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


関連記事

【PR】

【PR】

ニュースこう読む(滝田洋一) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

春の賃金交渉では昨年を上回る回答が相次いだ

眠れる企業が目を覚ますと
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 昨年実績を上回る春の賃金交渉、活発なM&A(合併・買収)、相次ぐ自己資本利益率(ROE)重視宣言――。桜の花のほころぶようなニュースが目白押しとなっている。
 長らく続いたデフレから脱却する好機を生か…続き (3/25)

自動車は米国での売れ行きが好調で本社を助ける

「営業外」が演出する日本企業の最高益
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 日本企業に春の風が吹いている。2014年10~12月期の法人企業統計によれば、金融・保険業を除く企業の経常利益は合わせて18兆651億円と、四半期ベースで過去最高を更新した。15年1~3月期には円安…続き (3/4)

滝田洋一(たきた・よういち) 81年日本経済新聞社入社。金融部、チューリヒ駐在などを経て95年経済部編集委員。07年論説副委員長。米州総局編集委員、論説副委員長兼編集委員を経て11年4月から編集委員。マクロ経済、金融を担当。08年度ボーン・上田国際記者賞受賞。

米利上げに漂うドル・パニックのもやもや
 編集委員 滝田洋一
[有料会員限定]

 米利上げ論議に勝負あった。先週末発表の米雇用統計はそんな感を抱かせるのに十分な中身だった。今年1月までの3カ月間の雇用者増は100万人と、米経済が絶好調だった1997年9~11月以来の高水準だ。
 ル…続き (2/11)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について