わかりやすい時事解説

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

習近平政権を悩ますウイグル問題  編集委員 後藤康浩

(1/3ページ)
2014/5/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 4月30日夕方に中国の新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの駅前で大きな爆弾事件が起きました。中国政府は「新疆ウイグルの分離独立を求める勢力のテロ」と断定、徹底的に押さえ込むという重要指示をすぐに出しました。ウイグル族の反政府活動はこのところ活発化していますが、今回は習近平国家主席がウルムチを視察中で、爆発が起きた時わずか4キロしか離れていない場所にいました。中国政府はメンツをつぶされただけに、今後…

電子版トップビジネスリーダートップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

わかりやすい時事解説 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国経済は減速が鮮明に(2015年10月、江蘇省南通市の港)

続・原油相場はなぜ急落したのか
 編集委員 志田富雄
[有料会員限定]

 2014年秋から崩れ始めた原油相場が今年に入って一段と下落しました。主要な指標油種はリーマン・ショック後の安値を下回り、12年ぶりの安値に下げています。2008年に記録した史上最高値に比べれば5分の…続き (2/14)

携帯電話の料金は本当に下がるのか……

携帯電話料金は本当に下がるのか
 編集委員 関口和一
[有料会員限定]

 携帯電話の割高な料金が家計を圧迫しているとして、安倍晋三首相が高市早苗総務相にゼロ円端末の廃止と通信料金の引き下げを要請してから5カ月がたちました。携帯電話の料金政策に首相自らが言及するのは異例のこ…続き (2/7)

訪日外国人による「爆買い」も、次第に電子商取引に移行していく見通しだ(東京・銀座)

インバウンド熱の次は… 体験重視でリピーター定着を
 編集委員 後藤康浩
[有料会員限定]

 日本政府観光局(JNTO)によると、昨年の訪日外国人旅行者数は前年比47%増の1973万人と、政府の「2020年に2000万人」という目標を5年前倒しでほぼ達成しました。驚異的な伸びで、日本経済の成…続き (1/31)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]