わかりやすい時事解説

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

習近平政権を悩ますウイグル問題  編集委員 後藤康浩

(1/3ページ)
2014/5/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 4月30日夕方に中国の新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの駅前で大きな爆弾事件が起きました。中国政府は「新疆ウイグルの分離独立を求める勢力のテロ」と断定、徹底的に押さえ込むという重要指示をすぐに出しました。ウイグル族の反政府活動はこのところ活発化していますが、今回は習近平国家主席がウルムチを視察中で、爆発が起きた時わずか4キロしか離れていない場所にいました。中国政府はメンツをつぶされただけに、今後…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

わかりやすい時事解説 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

証券市場のバブルはどのような結末を迎えるか=AP

AP

中国リスクとドル高を映す資源安
 本社コラムニスト 脇祐三
[有料会員限定]

 最近、金や原油など国際商品の相場下落が目立っています。米国が金利の引き上げに向かい、ドル相場が上昇しやすい市場の環境になっているのに加えて、中国の景気の先行きへの懸念が増したことが、資源価格下落の背…続き (8/2)

次々と焼き上がるウナギのかば焼き(24日、東京都千代田区の「うなぎ久保田」)

ウナギ、クロマグロに迫るワシントン条約
 編集委員 志田富雄
[有料会員限定]

 ワシントン条約の加盟国は定期的に会合を開いています。乱獲などで数が減り、新たに商業取引を規制して守る必要のある生物がいるかどうかを話し合います。次回は南アフリカで開かれ、時期は来年9月に決まりました…続き (7/26)

「Windows10」を説明する三上氏(14日、東京・港南の日本マイクロソフト本社)

「ウィンドウズ10」に賭けるマイクロソフト
 編集委員 関口和一
[有料会員限定]

 米マイクロソフトが新しい基本ソフト(OS)「Windows (ウィンドウズ) 10」を7月29日から提供開始します。今回は「ウィンドウズ7」以降の利用者にはインターネットで無償提供するため、店頭での…続き (7/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]