日本経済新聞

7月26日(土曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

わかりやすい時事解説

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

習近平政権を悩ますウイグル問題  編集委員 後藤康浩

(1/3ページ)
2014/5/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 4月30日夕方に中国の新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの駅前で大きな爆弾事件が起きました。中国政府は「新疆ウイグルの分離独立を求める勢力のテロ」と断定、徹底的に押さえ込むという重要指示をすぐに出しました。ウイグル族の反政府活動はこのところ活発化していますが、今回は習近平国家主席がウルムチを視察中で、爆発が起きた時わずか4キロしか離れていない場所にいました。中国政府はメンツをつぶされただけに、今後…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

わかりやすい時事解説 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

外国人主導の株式市場でIFRSの存在感が増している

IFRS知らずに株式投資は語れない
 編集委員 小平龍四郎
[有料会員限定]

 ソフトバンク、武田薬品工業、リコー、伊藤忠商事……。これらの企業の共通点は何でしょうか。ピンと来た人はかなりの会計通です。いずれも2014年3月期から業績報告に国際会計基準(IFRS)を使い始めた企…続き (7/20)

インドでは10年ぶりに政権が交代し、モディ首相が誕生した=ロイター

ロイター

アジアに広がる「もうひとつの中進国の罠」
 編集委員 後藤康浩
[有料会員限定]

 アジアの政治が大きく動いています。経済成長にばかり目が向けられていた東南アジアでは、5月にタイで軍事クーデターが起き、再びタクシン元首相系の政権が倒されました。4月から5月にかけて実施されたインドの…続き (7/13)

モスルを制圧した過激派

AP

なぜイラクは分裂、危機解決のカギは?
 本社コラムニスト 脇祐三
[有料会員限定]

 中東の産油国イラクが政治危機に陥っています。イスラム教のシーア派が主導する政権にスンニ派が反発を強め、過激な組織が広い地域を制圧し、クルド人勢力は独立の動きも見せています。…続き (7/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について