日本経済新聞

11月26日(水曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

BPニュースセレクト

14年に都内2位のビル誕生 名称は「虎ノ門ヒルズ」

2013/3/1 23:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

虎ノ門ヒルズ(写真:森ビル)
画像の拡大

虎ノ門ヒルズ(写真:森ビル)

 港区虎ノ門1丁目で森ビルが特定建築者として建設中の環状二号線III街区プロジェクトが2013年3月1日に上棟し、名称が「虎ノ門ヒルズ」に決定した。2014年の完成をめざす。

 森ビルの辻慎吾社長は上棟式で、虎ノ門ヒルズを「国際戦略総合特区の新しいシンボルになる」と位置づけ、「世界の企業やプレーヤーをどんどん呼び込み、国際ビジネスのハブとなることが、このビルの役割だ」と話した。

 虎ノ門ヒルズは、立体道路制度の活用により、環状二号線の整備と一体的に開発された大規模複合プロジェクト。

 超高層棟は地上52階地下5階建て、高さ247メートルで、東京ミッドタウンに次いで都内2番目の高さとなる。

 延べ床面積は24万4360m2(平方メートル)。低層部は駐車場や店舗、地上4階~5階がカンファレンス施設、6階~35階がオフィス、37階~46階が住宅、最高層の47階~52階は、日本初進出となるハイアット ホテルズの高級ホテル「アンダーズ 東京」となる。

虎ノ門ヒルズの概要
 所在地:港区虎ノ門1-26(住居表示)、最寄り駅:地下鉄虎ノ門駅徒歩7分、面積:土地1万7069m2(平方メートル)/延べ床24万4360m2、構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造、用途:事務所・住宅・ホテル・店舗・カンファレンス・駐車場、事業主:東京都、特定建築者:森ビル、設計者:日本設計、施工者:大林組、完成時期:2014年

(日経不動産マーケット情報編集部)

[ケンプラッツ 2013年3月1日掲載]

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

虎ノ門ヒルズ、森ビル、環状二号線、辻慎吾、立体道路制度、ハイアット、日本設計、大林組

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

シャープの単結晶太陽電池モジュール「BLACKSOLAR(ブラックソーラー)」。異なる形のパネルを組み合わせることで、限られた屋根の面積を最大限活用できる

シャープ、太陽電池で20年の無償保証

 シャープは12月9日、住宅用太陽電池モジュールの新製品を発売する。自社工場での一貫生産で品質を担保し、太陽電池モジュールの出力低下や機器の故障に対して、20年間の無償保証を打ち出した。同社によれば、…続き (6:30)

[左]図1 みかん箱に乗ってスピーチするホンダ代表取締役社長執行役員の伊東孝紳氏。創業当時の本田宗一郎氏をまねたパフォーマンス
[中央]図2 二輪車にまたがる伊東氏
[右]図3 ご当地キャラクターのくまモンも二輪車に乗って登場

ホンダ、二輪車生産が世界で3億台突破

 ホンダは2014年11月25日、二輪車の累計生産台数が世界で3億台に到達したと発表し、マザー工場である熊本製作所で記念式典を開催した(図1)。1949年に「ドリームD型」の生産を開始して以来、66年…続き (6:30)

スマホ動画広告で得するサービス、広告枠販売を本格化

 博報堂DYメディアパートナーズと博報堂は2014年11月25日、博報堂DYグループのTメモが運営するCM視聴プラットフォーム「FiLMiL」でのCM掲載枠の本格販売を開始すると発表した。

 FilMi…続き (6:30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2014年11月26日付

2014年11月26日付

・独サッカー磨く「12番目の選手」 SAPのビッグデータ技術
・アプリ開発人材の転職支援 ウィルグループとD2C、「スマ検」で連携
・日立ハイテク、脳の活動スマホで簡単チェック 16年に製品化
・富士フイルムHD、物流に船・鉄道活用
・ダイムラー、日本でバス高速輸送参入…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について