日本経済新聞

4月25日(土曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

働き方・人間関係

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

増える「年の差婚」、メリットと不安

(1/2ページ)
2012/6/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 ここ数年、年の大きく離れた芸能人の結婚が相次ぐ。一般の人たちの間でも「年の差婚」に対する抵抗感は薄れ、積極的に年の離れた相手を求める動きもある。なぜ今、年の差婚が注目されるのか。そのメリット、デメリットは。

■もてなし力強い40~50代

 福岡県に住む男性Aさん(44)は、登録する結婚相談所ツヴァイの紹介で、14歳年下のB子さん(30)との結婚を決めた。これまで仕事一筋で来たが、気づけば四十路。子ど…

関連キーワード

ツヴァイ、結婚相談所、電通総研

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版スタート割実施中 今なら電子版が6月末まで無料! お申し込みは5/31まで

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

働き方・人間関係 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

都内で開いた「ASEANジョブフェア2016」には2日間で570人超の外国人が訪れた(東京都千代田区)

就活戦線、異変あり 「ライバルは留学生」 [有料会員限定]

 新卒の就職戦線に外国人留学生が相次ぎ参戦している。中堅・中小企業にとどまらず、最近は海外で事業を展開する大企業が「若くて優秀なグローバル人材が採れるなら」と外国人の新卒採用に本腰を入れ始めたからだ。…続き (4/20)

夫と野菜苗の会社をつくった小竹花絵さん(栃木市)

増収・収益力向上も 元気な女性が農業に活力 [有料会員限定]

 農業分野で女性の台頭が目立っている。これまでも農作業の多くは女性が担ってきたが、保守的な風土が残り女性の力は過小評価されがちだった。ところがここ数年、女性が前面に出て農業をけん引する例が目立っている…続き (4/13)

入居している高齢者と談笑する、オリックス・リビングの森川悦明社長(千葉県浦安市のグッドタイムリビング新浦安)

希望と配属違っても… 悲観禁物、キャリアは偶然に [有料会員限定]

 4月は新卒入社や人事異動のシーズン。新たな職場や会社で働き始めた人も多いだろう。任された仕事が希望と異なっていたとしても悲観は禁物だ。設計図通りのキャリアを歩める人はごく一部。実は多くのエグゼクティ…続き (4/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について