リニア・鉄道館、来場者100万人達成 名古屋

2012/1/30付
保存
印刷
その他

新幹線「100系」が祝いの汽笛を鳴らした(名古屋市)
画像の拡大

新幹線「100系」が祝いの汽笛を鳴らした(名古屋市)

 プォー。JR東海が運営するリニア・鉄道館(名古屋市港区)で29日、普段は鳴らされない汽笛が、特別に5秒ほど響いた。展示車両の新幹線「100系」が、来場者、100万人達成を祝った。

 愛知県春日井市の鳥居洋治さん(66)と4人のお孫さんが100万人目。鳥居さんは「お守りを任された。すいていると思って来た」と話した。100系の模型などが記念に渡された。孫の莉子(8)ちゃんは「来たのは初めてで、びっくり」と目を丸くした。

 昨年3月14日に開館し、初年度の目標(60万人)を大きく上回る人気。金子利治館長(63)は「日本各地、海外からも来館があり感謝している」と笑みをみせた。

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード

リニア・鉄道館JR東海プォー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報