日本経済新聞

9月30日(火曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

北海道管理の3空港、国際チャーター便の着陸料無料に

2011/5/28 4:30
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント

 道は管理空港の国際競争力を強化する。道内3空港で今夏にも、国際チャーター便の着陸料を無料にする方針だ。対象は国際線が着陸できる道東の女満別、中標津、オホーツク紋別空港。道は利便性を高め、海外航空会社の乗り入れを増やす狙いだ。東日本大震災の影響で落ち込む道内観光の復活を目指す。

 道が管理する空港の着陸料は国際チャーター便の場合、国の定めた金額の50%で、航空会社が道に納める必要がある。機種にもよるが、ジャンボ機が着陸した場合1回当たり約25万円払う。

 着陸料は空港によって異なり、着陸料の金額で就航する空港を選ぶ航空会社も多い。特にコスト意識の強い格安航空(LCC)は、着陸料などを含めた費用をもとに、就航するかどうかを判断しているとみられる。

 道は着陸料を無料にすることで、空港の経済的な競争力をアピールできるようにし、海外航空会社の就航を増やす。空港条例の規則を見直し実施、2013年度までの時限措置とする。地方空港では、長野県の松本空港が観光向けの国際チャーター便着陸料を無料にしている。

 着陸料を無料にする女満別、中標津、オホーツク紋別の3空港は道東に位置するため、世界自然遺産に登録された知床への観光客の呼び込みを期待できる。海外航空会社の乗り入れが増えれば、道以外が管理する旭川空港などの着陸料引き下げにもつながる可能性がある。

 道東の各空港への国際チャーター便は景気低迷で大幅に減少。さらに東日本大震災の影響で、今後の見通しが一段と不透明になった。

 道内観光の回復策を巡っては、道議会の自民党や公明党などが6月補正で支援策の拡充を求めている。高橋はるみ知事も知事選の公約に、チャーター便の増便に向けた取り組みを実施すると掲げていた。観光のテコ入れに関連し、高橋はるみ知事は27日の記者会見で、中国・上海市に道事務所を設置する考えも正式に表明した。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
関連キーワード

国際チャーター便、高橋はるみ、オホーツク紋別空港、空港、航空会社、LCC、国際線、着陸料、管理空港、北海道管理、着陸料無料、道内観光

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円) 16,173.52 -137.12 30日 大引
NYダウ(ドル) 17,071.22 -41.93 29日 16:31
ドル/円 109.64 - .66 +0.04円安 30日 19:00
ユーロ/円 138.14 - .16 -0.80円高 30日 19:00
長期金利(%) 0.525 +0.005 30日 16:46

保存記事ランキング

9/30 更新

1位
介護職員賃上げへ 15年度、月1万円 [有料会員限定]
2位
自ら学び育つ人工知能 [有料会員限定]
3位
財務指標に潜む警告 [有料会員限定]
「日経電子版」と「日経ビジネスDigital」のセット読みがおトク
学園投資マンガ インベスターZ 日経電子版で掲載開始
日経ウーマノミクスプロジェクト 女性が輝く社会へ 無料会員急増中
GlobalEnglish 日経版

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について