先読みウェブワールド

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日本にもデジもの作りの交流会 起業を後押し
山田 剛良(日経NETWORK編集長)

(1/2ページ)
2014/7/15 7:00
共有
保存
印刷
その他

 所属や立場が異なる技術者が個人として集い、まだ見ぬ製品の夢を語り合う――。米シリコンバレーでは当たり前の光景が、日本でも活性化してきた。ソフトウエアの技術者だけでなく、電子技術や機械、ロボット技術者などハードウエアの技術者が集まるところが新しい。今後さらに活性化すればデジタル機器を手掛けるベンチャー企業を育む場になりそうだ。

「品モノラボ」に集まり熱心に意見を交わす技術者やデザイナー
画像の拡大

「品モノラボ」に集まり熱心に意見を交わす技術者やデザイナー

 6月中旬、金曜日夜。東京・品川にある「コクヨ エコライブオフィス品川」は60人を超える人でにぎわっていた。電子機器の「ものづくり」に興味を持つ技術者やデザイナーの交流会「品モノラボ」の定例ミーティングが開かれたからだ。

 品モノラボは2013年3月に発足した技術者やデザイナーのコミュニティー。これまで8回の定例ミーティングを開いてきた。活動報告や開催告知は交流サイト(SNS)のフェイスブック、参加者の出欠管理も無料のウェブサービスを使うなど運営も今どきだ。

田中氏が製品化する超小型マイコン基板「8pino」
画像の拡大

田中氏が製品化する超小型マイコン基板「8pino」

 品モノラボを立ち上げた田中章愛(あきちか)氏の本業は大手電機メーカーの技術者。ロボットの開発などを手掛けてきたが、大手企業に特有の閉鎖性に疑問も感じていた。米シリコンバレー留学を機に「技術者やデザイナーが会社の壁を越えて気軽に交流し、『ものづくり』を語り合う場を作りたい」と、品モノラボを立ち上げた。

 技術者の交流はソフトウエアの世界では盛んだが、田中氏のようなハードウエアの技術者ではあまり例がなかった。賛同する仲間で運営チームを作り、それぞれが知り合いに声をかけて始めた。SNSの口コミなどで評判となり、回を追うごとに参加者は増えた。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

先読みウェブワールド 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

スナップチャットは10秒以内で消える写真メッセージが特徴

時価総額300億ドル 10秒動画「スナップチャット」上場

 若者をターゲットに特異なスタイルを売りにする交流アプリ「スナップチャット」を運営するスナップ社が、2日にニューヨーク証券取引所に上場した。先行する交流サイト(SNS)大手のフェイスブックに規模では遠…続き (3/23)

アメリカ自由人権協会はサイトで「プライバシーとテクノロジー」を特集

米入国時にスマホ検閲 暗号化・データ削除で備えよ

 「アメリカ入国の際に、自分のデジタルデータをどう守るか」。今、こんな話題がインターネット上で頻繁に見られるようになっている。
 自分のデジタルデータとは、コンピューターやスマートフォン(スマホ)に入っ…続き (3/16)

3DCGの仮想の物体を皆で共有できる(中村氏提供)

現実空間にCG投射 「ホロレンズ」に技術者熱狂

 今年1月から国内の開発者などに向けた出荷が始まり、先端技術に敏感な技術者を熱狂させつつある新しいIT(情報技術)デバイスがある。
 米マイクロソフトのゴーグル型端末「ホロレンズ」。頭にかぶると、目の前…続き (3/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月24日付

2017年3月24日付

・人の流れ割安で解析 日本ユニシス
・トマトの品質高める遺伝子 横浜市大が発見
・抗がん剤の調合安全に 日本エアーテック 作業後オゾンで分解
・米コーニング ドローンで赤外線撮影 小型カメラで日本参入
・ジヤトコ 変速機生産にクリーンルーム 国内外で…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト