ドラえもん、全米デビューへ ディズニーが英語版

2014/5/9 2:06
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 米メディア大手ウォルト・ディズニーは今夏、日本を代表するアニメーション作品「ドラえもん」の全米放映を始める。米国向け販売権を持つテレビ朝日がディズニーと英語吹き替え版の放映で合意した。ドラえもんは原作漫画の連載開始から44年がたち、アニメも東南アジアなど35カ国・地域で放映されたが、米国では初めて。日本文化の輸出にも弾みがつくと期待される。

 ディズニーは全米7800万世帯が視聴可能な子供向けチャ…

関連キーワード

ウォルト・ディズニー、ドラえもん、藤子・F・不二雄、エニーウエアドア、テレビ朝日、ホップター、シンエイ動画、小学館

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/01 大引
20,329.32 +93.59 +0.46%
NYダウ(ドル)
7/01 12:28
17,727.77 +108.26 +0.61%
ドル(円)
7/02 1:23
123.06-08 +0.45円安 +0.37%
ユーロ(円)
7/02 1:23
136.30-34 +0.05円安 +0.04%
長期金利(%)
7/01 17:46
0.480 +0.030
NY原油(ドル)
6/30 終値
59.47 +1.14 +1.95%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報