サッカー

英マンチェスターC、横浜マリノスに19.95%出資

2014/5/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 サッカーのイングランド・プレミアリーグの強豪、マンチェスター・シティーを傘下に持つシティー・フットボール・グループ(CFG)がJリーグ1部(J1)の横浜F・マリノスに19.95%出資する。横浜Mの筆頭株主・日産自動車が20日、発表した。Jリーグのチームに外資系企業が本格出資するのは初めて。

 マンチェスターCは2008年にアラブ首長国連邦(UAE)の投資家グループに買収されてから「世界で最も裕福な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

サッカー 一覧

札幌に勝利し、喜ぶリカルドサントス(左から4人目)らC大阪イレブン(26日、金鳥スタ)=共同

 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ・プレーオフ第2戦(26日・キンチョウスタジアムほか=2試合)1次リーグB組2位のC大阪と、同A組2位のFC東京がともに2連勝で8強入りした。
 リーグ戦で首位のC大阪 …続き (26日 21:48)

 Jリーグは25日、東京都内で理事会を開き、来季からYBCルヴァン・カップの大会方式を変更し、J2の2クラブを加えた16チームで1次リーグを行うことを決めた。来季は今季のJ1で16、17位で降格したチ …続き (25日 23:45)

 サッカーのJリーグは25日、ホーム試合の入場者数を水増ししていたJ2長崎に対し、制裁金300万円とけん責の処分を科した。長崎は2015年シーズンから今季第6節までのホーム主催全46試合のうち45試合 …続き (25日 19:58)

ハイライト・スポーツ

[PR]