その他スポーツ

16歳・高梨、ジャンプ女子で総合V W杯スキー最年少
今季8勝目

2013/2/18付
保存
印刷
その他

 【リュブノ(スロベニア)=共同】ノルディックスキー、ジャンプ女子の高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)が17日、スロベニアのリュブノで行われたワールドカップ(W杯)の女子個人第14戦で今季8勝目を挙げ、W杯総合優勝を決めた。国際スキー連盟によると、16歳4カ月の高梨は、ジャンプ男子のトニ・ニエミネン(フィンランド)の16歳9カ月を抜いてスキーW杯史上最年少優勝となった。

 日本勢では1992~93年シーズンからノルディック複合で総合3連覇した荻原健司に続く2人目の快挙で、女子では初。20日にイタリアで開幕する世界選手権や1年後のソチ冬季五輪へ大きく弾みをつけた。

 高梨は16日の個人第13戦で今季7勝目を挙げている。

保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離が21日、スウェーデンのウルリセハムで行われ、男子15キロフリーで吉田圭伸(自衛隊)が33分20秒4で自己最高の10位に入った。成瀬開地(岐阜日野自動車 …続き (2:12)

スキーW杯複合個人第11戦で3位となり、表彰式で笑顔を見せる渡部暁斗=右(21日、ショヌーブ)=共同

 【ショヌーブ(フランス)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は21日、フランスのショヌーブで個人第11戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)は2戦連続の3位となった。表彰台は今季3度目。 …続き (2:11)

男子シングルスで4回戦進出を決め、ガッツポーズするラファエル・ナダル(21日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第6日は21日、メルボルンで行われ、シングルス3回戦で男子は第9シードのラファエル・ナダル(スペイン)が4―6、6―3、6―7、6―3、6―2で第24シードの …続き (21日 22:49)

ハイライト・スポーツ

試合速報・結果

ワールドシリーズ(11/2)結果一覧

インディアンス 7(終了)8 カブス

 主な日本人選手の成績

更新 共同通信社提供

[PR]