日本経済新聞

11月21日(金曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

その他スポーツ

16歳・高梨、ジャンプ女子で総合V W杯スキー最年少
今季8勝目

2013/2/18 0:15
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 【リュブノ(スロベニア)=共同】ノルディックスキー、ジャンプ女子の高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)が17日、スロベニアのリュブノで行われたワールドカップ(W杯)の女子個人第14戦で今季8勝目を挙げ、W杯総合優勝を決めた。国際スキー連盟によると、16歳4カ月の高梨は、ジャンプ男子のトニ・ニエミネン(フィンランド)の16歳9カ月を抜いてスキーW杯史上最年少優勝となった。

 日本勢では1992~93年シーズンからノルディック複合で総合3連覇した荻原健司に続く2人目の快挙で、女子では初。20日にイタリアで開幕する世界選手権や1年後のソチ冬季五輪へ大きく弾みをつけた。

 高梨は16日の個人第13戦で今季7勝目を挙げている。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

高梨沙羅、荻原健司、W杯、トニ・ニエミネン、リュブノ、スキー、スロベニア、ワールドカップ

【PR】

その他スポーツ 一覧

スピードスケートW杯の女子500メートルで初優勝し表彰式で笑顔の小平奈緒=中央(21日、ソウル)=共同

共同

小平が女子500で初優勝、辻12位 スピードスケートW杯

 【ソウル=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦は21日、ソウルで開幕し、女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が38秒05でW杯初優勝を果たした。五輪2連覇の李相花(韓国)が38秒…続き (19:24)

女子500、小平が初優勝 スピードスケートW杯

 【ソウル=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦は21日、ソウルで開幕し、女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が38秒05でW杯初優勝を果たした。五輪2連覇の李相花(韓国)が38秒…続き (17:24)

 テニスのプロ転向の記者会見でポーズをとる中川直樹(21日、東京都渋谷区)=共同

共同

テニスの中川「錦織選手超えたい」 プロ転向で記者会見

 9月にテニスの全米オープン・ジュニア男子ダブルスで同種目の日本勢初優勝を果たした18歳の中川直樹(福岡・柳川高)が21日、東京都内でプロ転向の記者会見を行い「錦織圭選手(日清食品)は目標であり、超え…続き (16:24)

【PR】

新着記事一覧

ハイライト・スポーツ

【PR】

試合速報・結果

日本シリーズ(10/30)結果一覧

ソフトバンク 1 (終了) 0 阪神
更新 共同通信社提供

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について