大納会に佐々木監督ら出席 東証社長「来年は勝つ日本に」

2011/12/30付
保存
印刷
その他

 東京証券取引所で今年最後の取引となった30日の大納会に、サッカー女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した日本女子代表「なでしこジャパン」、佐々木則夫監督らが出席した。

 安藤梢選手は「ロンドン五輪で金メダルを取り、『なでしこ株』を上げたい」とあいさつ。恒例の打鐘では佐々木監督らが鐘を鳴らし、沈みがちな市場関係者を勇気づけていた。

 東日本大震災や欧州の債務危機などで株式市場は低迷。東証の斉藤惇社長は、なでしこの優勝を引き合いに「来年は我々も『勝つ日本』になりたい」と意欲を見せた。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 16:00
15:00
北陸 15:03
14:59
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報