NHKディレクター、麻薬所持容疑で逮捕 警視庁

2012/2/26付
共有
保存
印刷
その他

 東京都渋谷区内の自宅で麻薬を所持していたとして、警視庁渋谷署は25日、NHK編成局ソフト開発センターの男性ディレクター、迫間崇容疑者(46)=同区神山町38=を麻薬取締法違反(所持)容疑で逮捕した。同署によると、「2月中旬に麻薬を所持していたのは間違いないが、違法とは思っていなかった」と容疑を一部否認しているという。

 迫間容疑者は今月、米ハワイ州ホノルルに入国する際、違法薬物を所持していたとして現地当局に身柄を拘束された。同署は24日夜、ハワイに捜査員を派遣し、25日夜に日本に向かう航空機内で迫間容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は2月中旬、自宅内に「5―MeO―DIPT(通称ゴメオ)」と呼ばれる合成麻薬約17グラムを所持していた疑い。

 NHKは「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係の確認を急ぎ、厳しく処分する」としている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 6:02
6:01
関西 12:00
5:55
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
1:31
25日 21:49

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報