地デジ移行、「デジサポ」に相談約9万8000件

2011/7/24付
共有
保存
印刷
その他

 岩手、宮城、福島の3県を除いて地上波アナログでの番組放送が終了した24日、視聴者の相談を受け付ける総務省テレビ受信者支援センター「デジサポ」(本部東京)には全国から電話が相次いだが、大きな混乱はなかった。午後6時までの相談件数は約9万8千件。アナログでの放送終了をこの日まで知らなかった人からの問い合わせもあった。

 川崎市にあるデジサポのコールセンター。24日正午を過ぎると「アナログ放送終了と(画面に)映っているが、どういうことか」「画面が映らない」といった電話が次々にかかり、オペレーターが説明に追われた。「地デジ対応のテレビを買ったが、チャンネル設定の仕方が分からない」という人も。23日も約5万8千件の相談があったが、24日はこれを大きく上回った。

 コールセンターは首都圏に計4カ所あり、23~25日は6月中の約3倍に当たる計1200人のオペレーターを配置。デジサポ統括本部では24日、「相談件数は想定の範囲内。大きな混乱なく受け付けている」と話した。

 コールセンターは今後も7月中は24時間態勢で相談に応じる。8月以降の相談は平日は午前9時~午後9時、土日と祝日は午前9時~午後6時。番号は(電)0570・07・0101。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

デジサポコールセンター

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 6:02
6:00
関西 6:32
5:58
中国 7:02
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
2:00
1:31

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報