歌舞伎座、4月2日新装開場 広い席でゆったり鑑賞

2013/3/24付
共有
保存
印刷
その他

内覧会で報道陣に公開された歌舞伎座の客席と舞台(24日、東京都中央区)
画像の拡大

内覧会で報道陣に公開された歌舞伎座の客席と舞台(24日、東京都中央区)

 4月2日に開場する歌舞伎座(東京都中央区)の内覧会が24日、報道関係者向けに開かれ、新しい舞台や客席が公開された。

 客席(1~3階)は約60席減の1808席にした代わりに、椅子の幅を3センチ、席の間を6センチ広げた。台本や解説をモニターで見られる字幕ガイドを席に設置することもでき、歌舞伎の初心者でもゆったり楽しめるようになった。

 舞台の大きさは建て替え前と同じだが、俳優や大道具を載せて舞台の一部を上下させるセリを1基追加して計4基に。これまでより約1.5倍大きい大ゼリを新たに設けたことで、大掛かりな大道具を使っても早い舞台転換ができるようになった。

 歌舞伎座は老朽化に伴い、2010年4月に閉場。今年2月に竣工し、4月2日からこけら落とし公演が始まる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

歌舞伎座

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:40
11:14
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報