福島・いわきで震度5強が2回 原発作業に影響なし

2011/3/23付
共有
保存
印刷
その他

 23日午前7時12分ごろと36分ごろ、福島県いわき市で震度5強を観測する強い地震が立て続けに発生した。震源はいずれも福島県浜通り。震源の深さは7時12分の地震はごく浅く、36分の地震は約10キロだった。地震の規模を示すマグニチュード(M)はそれぞれ6.0と5.8と推定される。

 東日本大震災の余震とみられる。2回の地震の直前や直後にもM5級の地震が観測されており、気象庁が詳しく調べている。同庁は22日に、東日本大震災に伴う震度5強以上の余震が3日以内に発生する確率は20%と発表していた。

 この地震の影響で東北新幹線が一部区間で一時運転を見合わせた。東京電力によると、福島第1原子力発電所の復旧作業への影響はないという。

 7時12分の地震の各地の主な震度は、震度5強=福島県いわき市▽震度4=同県白河市、楢葉町、双葉町、宮城県角田市、茨城県常陸太田市、城里町、鉾田市

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

福島県いわき市新幹線東京電力マグニチュード

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:01
6:00
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報