JR大阪駅にエコタクシー専用乗り場

2011/5/23付
共有
保存
印刷
その他

 改装されたJR大阪駅の北側に23日朝、電気自動車(EV)とハイブリッド車に乗り入れを限定したタクシー乗り場がオープンした。JR西日本によると、エコタクシー専用乗り場が駅に開設されるのは全国で初めて。

 乗り場は駅ビル「ノースゲートビルディング」2階に設置。駅に直結する百貨店に買い物に来た大阪府守口市の男性会社員(34)は「音も静かで乗り心地も良さそう。こうした乗り場が色々な場所にできてほしい」と話し、車に乗り込んだ。

 6月中旬には、太陽光発電を利用したEV用充電器も乗り場近くに設置される予定。近畿運輸局によると、大阪府内で営業するEVとハイブリッド車のタクシーは計約450台で、全体の約2%に当たる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:15
12:35
北陸 7:01
7:00
関西 6:01
6:00
中国 7:02
7:01
四国 12:00
7:02
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報