速報 > 社会 > 記事

野生キノコの出荷停止、長野県で初

2012/9/20 18:59
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 政府は20日、国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムを検出したとして、長野県軽井沢町と御代田町で採れる野生のキノコの出荷停止を県に指示した。市場には流通していない。厚生労働省によると、東京電力福島第1原発事故に伴う長野県の農林水産物の出荷停止は初めて。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

電子版トップ速報トップ

関連キーワード

野生キノコ、出荷停止、長野県、東京電力

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
5/6 大引
16,106.72 -40.66 -0.25%
NYダウ(ドル)
5/5 終値
17,660.71 +9.45 +0.05%
ドル(円)
5/6 19:47
106.99-00 +0.60円安 +0.56%
ユーロ(円)
5/6 19:47
122.21-25 +0.20円安 +0.16%
長期金利(%)
5/6 14:50
-0.120 -0.005
NY原油(ドル)
5/5 終値
44.32 +0.54 +1.23%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報