総合

五輪メダリスト、銀座で凱旋パレード 沿道に50万人

2012/8/20 11:04 (2012/8/20 12:13更新)
保存
印刷
その他

ロンドン五輪日本代表選手団のパレードで、沿道の観客の声援に応えるメダリストら(20日午前、東京・銀座)

ロンドン五輪日本代表選手団のパレードで、沿道の観客の声援に応えるメダリストら(20日午前、東京・銀座)

 ロンドン五輪で史上最多38個のメダルを獲得した日本代表選手による凱旋パレード(主催・日本オリンピック委員会)が20日、東京・銀座であり、約50万人(主催者発表)が沿道を埋めた。

 レスリング女子55キロ級で3連覇を果たした吉田沙保里選手(29)らメダリスト71人が参加。沿道の歓声に手を振って応えるとともに、2020年の東京五輪招致をアピールした。メダリストの公式パレードは初めて。

 選手らはオープンカー2台、オープンバス5台に分乗し、銀座中央通りの約1キロを約20分かけてパレードした。

保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワード

吉田沙保里メダリスト銀座パレード


【PR】

試合速報・結果

日本シリーズ(10/29)結果一覧

広島 4 (終了) 10 日本ハム
更新 共同通信社提供

[PR]