足立区の小学校で3.99マイクロシーベルト
プール隣の雨どい下

2011/10/18付
保存
印刷
その他

 東京都足立区は17日、同区東和3、区立東淵江小学校のプールに隣接する機械室の雨どい下で、地表から高さ5センチの地点で毎時3.99マイクロシーベルトと、周辺より高い放射線量を検出したと発表した。区危機管理室は立ち入りできないよう囲いを設置。18日朝に対策を決める。同室は「屋根に降った雨水が地表にたまったのではないか」としている。

 独自に測定していた区民から「毎時1マイクロシーベルトを超えている」と指摘を受けた5地点について、区が17日にあらためて測定。ほかの地点では0.95マイクロシーベルトが最も高かった。〔共同〕

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード

雨どい

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報