英豪華客船が横浜初寄港 ベイブリッジをギリギリ通過

2014/3/17付
共有
保存
印刷
その他

 「海の女王」と呼ばれる英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(9万400トン)が16日深夜、横浜港に初めて寄港した。17日午前には乗客らが下船し、市内観光などをした後、同日夜に神戸に向けて出発する。

横浜ベイブリッジをくぐる英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(16日午後11時すぎ)=共同
画像の拡大

横浜ベイブリッジをくぐる英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(16日午後11時すぎ)=共同

 2010年に就航したクイーン・エリザベスの3代目で2092人収容。海面からの高さが約57メートルで、橋桁までの高さ約55メートルの横浜ベイブリッジを、干潮時を狙ってぎりぎりくぐり抜けた。

 山下公園などで住民や観光客ら約2千人が見守る中、横浜港大さん橋国際客船ターミナルに接岸した。乗客のオーストラリア人女性(38)は「たくさんの人が歓迎してくれて感激した」と話した。出港まで銀座観光を楽しむ予定という。

 造船業界では国際的に客船の巨大化が進んでおり、横浜港ではベイブリッジの下を通ることができないなどの課題が表面化している。

 これまで一部の大型客船は、多くのコンテナが集まる物流拠点の大黒ふ頭に接岸、出入国手続きのため乗客をバスなどで国際客船ターミナルまで運んだが、乗客からは「面倒くさい」「殺風景だ」と不満が出ていた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:00
7:05
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報