都心で遅めの初雪、関東甲信など大雪注意

2013/1/14付
共有
保存
印刷
その他

成人の日の14日、太平洋側は大荒れの天気に。都心でも雪が積もった(東京都渋谷区)
画像の拡大

成人の日の14日、太平洋側は大荒れの天気に。都心でも雪が積もった(東京都渋谷区)

 関東甲信地方は14日、太平洋の沖合を東北東に進む低気圧の影響で降雪を観測し、東京都心と横浜市では初雪となった。初雪は東京都心で平年より11日遅く、昨年より6日早かった。横浜市でも平年より7日遅い。気象庁によると、夜には天気が回復する見込み。

 同庁によると、同日午前の東京都心の最低気温は0.8度で平年より1.8度低い。横浜市は0.3度で平年より2.1度低かった。山梨県内では河口湖付近で24センチ、甲府市でも10センチの積雪を観測した。

 JR東日本によると、同日正午時点で関東地方などの運行ダイヤに大きな乱れは出ていない。ただ、同社広報は「運行状況はホームページで随時更新しているので、帰宅する際などの参考にして」と呼びかけている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

都心JR東日本

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:00
22日 7:00
東北 22日 7:01
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:01
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 22日 21:30
22日 21:30
北陸 22日 6:32
22日 6:25
関西 1:31
22日 22:49
中国 22日 6:02
22日 6:00
四国 22日 6:02
22日 6:00
九州
沖縄
22日 21:38
22日 21:37

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報