日本経済新聞

7月25日(金曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

環境相、ボランティアと除染活動 福島・伊達市

2011/11/13 13:45
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント

 東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、福島県伊達市で13日、細野豪志環境相が放射性物質を取り除く除染作業に参加し、全国各地から集まった約60人のボランティアとともに民家の庭の除草や表土の除去などに汗を流した。

民家の軒先で除染作業を行う細野環境相(13日、福島県伊達市)=写真 玉井良幸
画像の拡大

民家の軒先で除染作業を行う細野環境相(13日、福島県伊達市)=写真 玉井良幸

 環境省は8日から、除染作業への市民参加を促すため、福島県内の市町村が募集するボランティア情報をホームページで紹介する試みを始めており、伊達市での作業はその第1弾。13日は一部が局地的に放射線量が高い「特定避難勧奨地点」に指定された同市霊山町下小国地区を対象に、家屋の軒下や庭などの除染作業に取り組んだ。

 細野氏は作業服にマスク姿で、住民が避難した家屋での作業に参加。「何センチ削ればいいですか」などと参加者に尋ねながら、くわを使って表土を削り取った。作業は測定器を使って地面の放射線量をこまめに確認しながら進めた。

 横浜市港南区から参加した会社員、小林嗣幸さん(58)は「原子力関係の仕事をしているので、少しでも福島のためになればと考えた。今後も継続的に参加したい」と話した。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
関連キーワード

細野豪志、ボランティア、福島第1原子力発電所、東京電力

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円) 15,376.01 +91.59 25日 12:39
NYダウ(ドル) 17,083.80 -2.83 24日 16:29
ドル/円 101.77 - .80 +0.32円安 25日 12:19
ユーロ/円 137.03 - .08 +0.34円安 25日 12:19
長期金利(%) 0.525 +0.005 25日 11:05

保存記事ランキング

7/25 更新

1位
教育資金贈与、非課税を2~3年延長 [有料会員限定]
2位
長期株高 条件は整う [有料会員限定]
3位
コンビニ5社、シェア9割 [有料会員限定]
「日経電子版」と「日経ビジネスDigital」のセット読みがおトク
学園投資マンガ インベスターZ 日経電子版で掲載開始
日経ウーマノミクスプロジェクト 女性が輝く社会へ 無料会員急増中
GlobalEnglish 日経版

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について