震災の記録・伝承で連携 宮城のNPOなど、神戸とも交流

2014/3/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 東日本大震災の記録の保存や被災体験の伝承活動を進めるNPO団体らの間で、連携する動きが広がっている。宮城県内の団体や大学、自治体が昨年から定期的な連絡会議を開き情報交換やノウハウを共有。神戸や新潟など過去に震災を経験した地域との交流も進む。各団体は「これからは風化との闘い。教訓を伝え続ける経験や手法を学び合いたい」と意気込む。

 宮城県では昨年5月、「宮城県東日本大震災アーカイブス連絡会議」が発足…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版は月初がお得。今なら3月末まで無料

電子版トップ

関連キーワードで検索

柴山明寛震災NPO東日本大震災アーカイブス

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 1日 7:01
1日 7:00
東北 1日 7:01
1日 7:00
関東 1日 7:01
1日 7:01
東京 1日 7:00
1日 7:00
信越 1日 7:01
1日 7:00
東海 2:00
2:00
北陸 1日 6:00
1日 6:00
近畿 1日 6:05
1日 6:00
中国 1日 6:02
1日 6:01
四国 1日 6:02
1日 6:01
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報