インプラント治療トラブル、3年で400件余 学会が調査

2012/6/5付
共有
保存
印刷
その他

 歯をなくした人の顎の骨に人工歯根を埋め込み、人工の歯を取り付ける「インプラント治療」を巡り、全国の大学病院を中心とした74医療機関から報告された医療トラブルが3年間で421件に上ることが5日、日本顎顔面インプラント学会(東京)の調査で分かった。報告の大半は、別の歯科医院で治療を受けてトラブルとなり再治療に訪れたケースという。

 同学会は1~3月、全国の79医療機関を対象に2009~11年の3年間の医療トラブルを調査。74施設から回答を得た。回収率は94%。トラブルの実態調査は今回が初めて。

 医療トラブルは09年が158件、10年が127件、11年が136件。下顎などの神経まひが158件(37.5%)と最多で、人工歯根が上顎を突き抜けたのが63件(15.0%)、上顎付近の炎症が61件(14.5%)と続いた。細菌感染など深刻なケースもあった。

 インプラントは、本物の歯のような見た目でかみ砕く機能に優れていることから人気が高い。一方、ほとんどが保険適用外のため治療費は高額となる。技術教育の遅れなどが指摘されており、国民生活センターに健康被害の相談が相次いで問題となっている。

 総合南東北病院(福島県郡山市)の口腔(こうくう)がん治療センター長で同学会の瀬戸●(日へんに完)一理事長は「外科手術を伴うインプラント治療の成功率は95%以上だが、患者はリスクも認識することが重要。治療後に痛みや違和感がある場合、速やかに口腔外科の専門医に相談してほしい」と話している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

インプラント治療トラブル

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 27日 7:01
27日 7:00
東北 27日 7:02
27日 7:01
関東 27日 7:01
27日 7:01
東京 27日 7:01
27日 7:00
信越 27日 7:00
27日 7:00
東海 27日 14:00
27日 7:05
北陸 27日 6:10
27日 6:01
関西 27日 6:02
27日 6:00
中国 27日 6:02
27日 6:00
四国 27日 6:02
27日 6:00
九州
沖縄
27日 2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報