大阪の3信金、13年11月末合併を発表

2012/12/20 19:08
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 大阪市信用金庫(大阪市)と大阪東信用金庫(大阪府八尾市)、大福信用金庫(大阪市)は20日、2013年11月末の対等合併で基本合意したと発表した。3信金合計の預金量は約2兆2400億円(今年9月末時点)で大阪府で最大。合併後は「大阪シティ信用金庫」になり、理事長に大阪市信金の河村正雄理事長、会長に大阪東信金の梶田益男理事長が就く。

 各信金が来年1月に開く臨時総代会で合併を決議する。大阪市信金と大阪東信金は来年7月の合併を決めていたが、大福信金も加わり、合併時期を来秋に変更する。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

河村正雄、大阪市信用金庫、大阪東信用金庫、大福信用金庫、信金

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
8/04 大引
20,520.36 -27.75 -0.14%
NYダウ(ドル)
8/03 16:30
17,598.20 -91.66 -0.52%
ドル(円)
8/04 16:03
124.06-08 -0.11円高 -0.09%
ユーロ(円)
8/04 16:03
135.87-90 -0.34円高 -0.25%
長期金利(%)
8/04 15:58
0.390 -0.020
NY原油(ドル)
8/03 終値
45.17 -1.95 -4.14%

アクセスランキング 8/4 16:00 更新

1.
執行役は全員「1億円プレーヤー」 [有料会員限定]
2.
中国景気「9月ダメなら相当厳しい」 日産現地トップ [有料会員限定]
3.
国際商品、12年ぶり安値 資源高騰局面が終息 [有料会員限定]
人気連載ランキング保存記事ランキング

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報