速報 > 経済 > 記事

都心タクシー初乗り730円 国交省、運賃上げ検討

2013/5/17 2:03
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 国土交通省は2014年4月の消費増税に伴い、タクシーやバスの上限運賃を引き上げる方向で検討に入った。引き上げ幅は約2.86%で、東京都心のタクシーの初乗り運賃の上限は730円と20円高くなる。改定幅は10円単位にして、10円未満の端数は四捨五入する。増税分を転嫁しきれない場合は加算運賃の走行距離を短縮し、事業者が増税分を肩代わりしなくて済むよう配慮する。

 政府は5月中にも消費増税に伴う公共料金へ…

関連キーワード

タクシー、都心タクシー、東京メトロ、東日本旅客鉄道

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/31 大引
20,585.24 +62.41 +0.30%
NYダウ(ドル)
7/31 16:36
17,689.86 -56.12 -0.32%
ドル(円)
8/01 5:49
123.92-94 -0.29円高 -0.23%
ユーロ(円)
8/01 5:49
136.12-16 +0.31円安 +0.23%
長期金利(%)
7/31 16:10
0.410 ±0.000
NY原油(ドル)
7/31 終値
47.12 -1.40 -2.89%

アクセスランキング 8/3 1:00 更新

1.
内閣府がPRする日本株のPER [有料会員限定]
2.
中国リスクとドル高を映す資源安 [有料会員限定]
3.
TPP先送り、日米誤算 [有料会員限定]

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報