グーグル、小中学生のプログラム教育を無償支援

2013/10/29 20:02
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 グーグル日本法人(東京・港)は29日、小中学生向けのプログラミング教育支援を始めると発表した。4000円程度の超低価格パソコンと教育用の無償ソフトを使用。論理的な思考力や周囲と協調しての問題解決能力を学べるようにする。グーグルは計5000台のパソコンを無償提供、指導人材も派遣する。まず広尾学園(東京・港)で実施し、全国の小中学校へ広げる。

 来日した米グーグルのエリック・シュミット会長は「プログラミングをはじめとするコンピューター科学はこれからの社会に必須。小中学生向けの教育が日本の発展に重要だ」と意義を語った。

 同様の取り組みは英国に続いて2例目。グーグルは小中学生へのプログラミング教育を通して、同社の事業領域であるIT(情報技術)や科学の分野を活性化できるとみている。

 グーグルは学習支援を手がけるNPOのキャンバス(東京・墨田)と協業した。小中学校の児童や生徒向けの講座のほか、指導を受け持つ教員の育成講座、親子が参加してのプログラミング講座を実施する。

 講座では「スクラッチ」と呼ぶ教育用の無償ソフトを使う。キーボードで文字を打ち込む通常のプログラミングと違い、マウス操作だけで簡単なプログラムを作成できる。機材には4000円程度の低価格パソコン「ラズベリーパイ」を使う。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
9/04 12:42
17,852.81 -329.58 -1.81%
NYダウ(ドル)
9/03 16:35
16,374.76 +23.38 +0.14%
ドル(円)
9/04 12:22
119.59-62 -0.78円高 -0.65%
ユーロ(円)
9/04 12:22
133.04-06 -2.20円高 -1.63%
長期金利(%)
9/03 15:30
0.400 +0.010
NY原油(ドル)
9/03 終値
46.75 +0.50 +1.08%
人気連載ランキング保存記事ランキング

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報