音楽配信、コピー制限を撤廃 端末選ばず楽曲再生
ビクター・エイベックスなど

2012/7/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 ビクターエンタテインメント(東京・渋谷)など音楽各社はインターネットで配信した楽曲のコピー制限を年内にも廃止する。スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)などにダウンロードすると、メーカーの違う機器にも転送し再生できるようにする。欧米に出遅れたコピー制限の撤廃が日本でも始まれば配信サービスの使い勝手が改善し、低迷する音楽市場も活性化しそうだ。

 廃止に動き出したのは法改正がきっかけ。海賊版のネット…

関連キーワード

ビクターエンタテインメント、インターネット、スマホ、スマートフォン、ダウンロード、アップル、音楽配信、ソニー・ミュージックエンタテインメント、エイベックス・グループ・ホールディングス、ワーナーミュージック・ジャパン、ユニバーサルミュージック、ソニー、EMIミュージック・ジャパン

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/03 大引
20,539.79 +17.29 +0.08%
NYダウ(ドル)
7/02 17:20
17,730.11 -27.80 -0.16%
ドル(円)
7/03 19:15
122.91-94 -0.57円高 -0.46%
ユーロ(円)
7/03 19:15
136.58-62 +0.03円安 +0.02%
長期金利(%)
7/03 15:37
0.480 -0.030
NY原油(ドル)
7/02 終値
56.93 -0.03 -0.05%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報