ITトレンド(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

NTTデータ委託社員の不正事件、下請け依存に重いツケ

(1/2ページ)
2012/11/29 7:00
共有
保存
印刷
その他

 銀行システムの信頼性の根幹を揺るがす事件が起きた。NTTデータの孫請け会社のシステムエンジニア(SE)が、同社が運営する複数の地銀の情報システムを統合した「地銀共同センター」に不正アクセスしてキャッシュカードを偽造。他人の口座から現金50万円を引き出したとして、京都府警に逮捕されたのだ。システム開発・運用に下請けを使うのはNTTデータに限らない。他の情報システム大手にとっても対岸の火事では済まされない。

記者会見の冒頭、頭を下げて謝罪するNTTデータの岩本社長(左、27日午後、東京・大手町)
画像の拡大

記者会見の冒頭、頭を下げて謝罪するNTTデータの岩本社長(左、27日午後、東京・大手町)

 「再発防止に向けて、全社をあげて取り組んでまいります」――。27日夕。事件を受けた緊急記者会見の席上、NTTデータの岩本敏男社長は深々と頭を下げた。続いて第二金融事業本部長の植木英次執行役員が事件の経緯を説明した。

 会見は「捜査中なのでお答えできない」の一点張りで、具体的な犯行の手口は判然としないが、京都府警の調べやNTTデータの説明によると、事件のあらましはざっとこうだ。

 逮捕された宮口正容疑者(58)は、NTTデータの孫請け会社の社員で、地方銀行13行が加盟する地銀共同センターの開発を担当する技術者だった。「センター構築初期の2003年4月からシステム開発に従事しており、システムに精通していた」(植木執行役員)という。

 宮口容疑者はソフト開発技術者で、銀行間の対外接続を担当するチームに所属していた。システムの運用は別に担当者がいるため、通常は稼働中のシステムに近づけない。

画像の拡大

 だが例外があった。新機能の追加などでシステムを改変するタイミングだ。地銀共同センターは「大きな改変は年に3回、小さな改変はほぼ毎月ある」(植木執行役員)。システム改変直後は正常に作動するかを監視するため、開発技術者が運用の現場に立ち会うのだ。

 宮口容疑者は自ら担当するシステム改変のさい、普段は入れないシステムの「運用ゾーン」に許可を得て入室。10~20人が作業するなか、堂々とシステムに不正アクセスし、他人の口座番号、暗証番号を盗み取った。そのデータをキャッシュカードに入力し、偽造カードを作製したのだ。

 むろん、宮口容疑者にシステムにアクセスする権限はない。だが、「システムにある脆弱な部分があり、そこを狙い、高度で専門的な知識を使ってアクセスした」(植木執行役員)。

 逮捕容疑は9月17日、横浜市の三井住友銀行のATMで偽造カードを使って京都府の男性の口座から50万円を引き出した疑い。男性が「口座から勝手に現金が引き出された」と警察に相談したことで発覚した。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

ITトレンド(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

パソコン

転ばぬ先のサイバー保険活況 わび状送付や見舞金も補償 [有料会員限定]

 サイバー攻撃の被害に備えて「サイバー保険」に加入する企業が増えている。個人情報を漏洩させた顧客への対応費用などを補償する。情報セキュリティー機器とサイバー保険をセットで販売するなど、提供形態も多様化…続き (7/20)

野菜から水分を取りだし、水蒸気にして分析する

野菜の産地偽装、通信用レーザーで判定 NTTグループ [有料会員限定]

 NTTグループのNTTテクノクロス(東京・港)は4月、通信用レーザーで培った技術を野菜の産地評価に応用するビジネスを始めた。「信頼できる野菜を売り、消費者に安心感を届けたい」と考える生産者や流通事業…続き (7/13)

川崎―神戸 試合終了間際、5点目のゴールを決める川崎・小林=共同

共同

臨場感増すサッカー視聴 DAZN、競技場にカメラ16台 [有料会員限定]

 スポーツ動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営する英パフォームグループは、2017年シーズンから10年間のJリーグの放映権を獲得した。テレビ放送からインターネット配信へと視聴方法が変わった…続き (7/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月21日付

  • アマゾンのアプリで実店舗の決済を―「Amazon Pay Places」が始動
  • ユーザーはいつサイトを見ているのか? 「朝型サイト」「夜型サイト」行動ログ調査
  • 近い将来に飛躍的進歩が期待される最新テクノロジー5選

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月21日付

2017年7月21日付

・ソニー、画像センサー14%増産、自撮りや車載向け需要増で
・スマホゲーム、登場キャラ前面 配信前にファン獲得
・賃貸ビルの省エネ導入、「グリーンリース契約」でオーナーにも利益
・三井金属、四輪車用の排ガス触媒を増産 中印など5カ国で
・東レ、スマート衣料で連携 心電計の共同開発など…続き

[PR]

関連媒体サイト