ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ジャパンディスプレイ上場へ 官主導くすぶる懸念
編集委員 安西巧

(1/3ページ)
2014/2/24 7:00
共有
保存
印刷
その他

 日立製作所、東芝、ソニーの中小型液晶パネル事業を統合して2012年4月に発足したジャパンディスプレイ(JDI)が3月19日、東証1部に上場する。同社が増資などで調達する資金は最大1700億円。スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)向け液晶パネルを生産する茂原工場(千葉県茂原市)などの能力増強や技術開発に充てる方針だ。ソニーの赤字転落など暗いニュースがいまだに目立つ電機業界には朗報だろう。しかし、JDIは政府系ファンドの産業革新機構が86.7%出資する“準国営”の企業。スタートからわずか2年のスピード上場が実現すれば確かに経営陣や社員の苦労は報われるが、一方で「民間主導でも統合はやれたのではないか」という疑問が今さらながら湧いてくる。

■売却益は1000億円

東芝、日立、ソニーが中小型液晶事業を統合し、ジャパンディスプレイが発足した。記念写真に納まるジャパンディスプレイの大塚周一社長(中央)ら(2012年5月2日、東京・大手町)
画像の拡大

東芝、日立、ソニーが中小型液晶事業を統合し、ジャパンディスプレイが発足した。記念写真に納まるジャパンディスプレイの大塚周一社長(中央)ら(2012年5月2日、東京・大手町)

 ビジネス界からの引退を思い直して2年前に新生JDIに転じた大塚周一社長(元エルピーダメモリ最高執行責任者)以下の経営陣、消費電力を8割削減できる反射型液晶パネルの量産化を実現した技術陣など同社が人材に恵まれていたことがスピード上場の“勝因”の一つ。13年の中小型液晶市場でのJDIの世界シェアは17%でトップ。今後は20%超の世界シェアを持つ車載用パネルなどで中国、台湾勢との激戦に勝ち抜く戦略が求められる。

 JDIは上場に際し国内外で最大1億5800万株を公募増資して約1700億円の資金を調達する方針。産業革新機構が出資額の約半分を売り出して約2000億円を回収するほか、それぞれ4.3%ずつ出資する日立、東芝、ソニーも持ち分を一部売却するとみられる。今回のIPO(新規株式公開)に伴う総調達額は最大で約4000億円に達し、上場時点で「アジアで今年最大規模のIPOになる」(市場関係者)見通しだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

積水化学工業の武蔵工場の発泡炉は縦型のため、薄く平滑なシートができる(埼玉県蓮田市)

スマホ守るフォーム材、極薄0.06ミリの技 積水化学 [有料会員限定]

 薄型化しながら高性能化が進むスマートフォン(スマホ)。衝撃やホコリなどからスマホを守るのが、積水化学工業が手がける樹脂フォーム「XLIM(エクスリム)」だ。厚さ0.06ミリメートルという極薄のシート…続き (8/21)

セダンは寄居完成車工場(埼玉県寄居町)で生産する

個性磨いた新シビックでグローバル車開発改革 ホンダ [有料会員限定]

 ホンダは9月、世界販売の主力車種「シビック」を日本で発売する。国内では販売が低迷し2011年にラインアップから外したが、6年ぶりに復活する。今回投入する10代目はデザインなどで主要市場の米国の嗜好を…続き (8/14)

同じ形の機械はマーカーを付けて区別。タブレットで認識させると点検記録や動画の操作マニュアルなどが呼び出せる(愛知県東浦町)

カリモク家具がAR活用して設備保守 若手も独り立ち [有料会員限定]

 家具メーカーのカリモク家具(愛知県東浦町)は工場の製造設備の保守作業に拡張現実(AR)技術を活用したシステムを導入した。タブレットを機械にかざし、表示されたボタンを押すと稼働状況や操作マニュアルをす…続き (8/7)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

08月23日(水)

  • 「Microsoft Edge」でもっと快適にブラウジングするための10のヒント
  • 自動車セキュリティ専業ベンダー、IT知見もふまえ「現実解」を提供
  • 不老の秘密は「600人のエストニア人の血」で解き明かせるか―シリコンヴァレーのスタートアップの挑戦

日経産業新聞 ピックアップ2017年8月23日付

2017年8月23日付

・富士フイルム、橋やトンネルのひび割れ、画像で自動診断
・JTがアトピー薬19年発売 たばこ一本足の脱却へ前進
・水ing、自治体向けに省エネし尿処理設備 CO2を2割削減
・ゲスタンプ、熱間プレス、加工速度2.5倍 来年から量産へ
・東急リバブル、リノベ物件の資材一括調達 施工業者の負担軽減…続き

[PR]

関連媒体サイト