ドコモ、高速携帯「Xi」対応タブレット 9月にも2機種

2011/8/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 NTTドコモは現行の約5倍の通信速度がある高速携帯電話サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したタブレット型端末を9月中にも2機種投入する。米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したモデルで、富士通と韓国サムスン電子が端末を供給する。高速通信の特長を生かし、高精細の動画などを楽しめる。

 2機種はともに約10型の液晶画面で、タブレット型端末用のOSの最新版「アンドロイド3.2」を搭載し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

クロッシィNTTドコモグーグルサムスン電子富士通

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:35
7:05
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報