伊藤忠・住商、世界最大級の風力発電に出資
GEの事業、グーグルも参画

2011/4/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 伊藤忠商事と住友商事は米国で世界最大級の風力発電所の建設、運営事業に参画する。米ゼネラル・エレクトリック(GE)が進める発電事業にそれぞれ2割強ずつ出資した。総事業費は約20億ドル(約1600億円)で米グーグルも出資した。福島第1原子力発電所の事故を受け、世界的に原発新設への慎重姿勢が広がっている。両社はスマートグリッド(次世代送電網)などエネルギーの安定利用に向けノウハウを吸収する。

 風力発電…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
7:00
7:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報