ITトレンド(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

グーグル「クロームOS」搭載機を試してみた
アプリ、通信環境に課題も

(2/2ページ)
2010/12/16 7:00
共有
保存
印刷
その他

ベライゾン・ワイヤレスの利用申し込みをする(写真4)
画像の拡大

ベライゾン・ワイヤレスの利用申し込みをする(写真4)

 無線LANが使えない支局に戻ってから作業を続けるためには、携帯電話の回線を使うための手続きが必要だ。グーグルは米ベライゾン・ワイヤレスと組み、クロームOSを搭載したパソコンの購入者に毎月100メガ(メガは100万)バイトの通信を2年間無料で提供する。上限を超えると、1日当たり9.99ドル(利用上限なし)などの料金を支払う(写真4)。

 ベライゾンの利用開始手続きを済ませて再び支局へ。画面を開くとすぐに起動し、確かにスリープモードからの再起動は早い。クロームOSはブラウザーのクロームとOSの“合体”で、画面上に常時表示しているのは、おなじみのクロームの画面(写真5)。電子メールはGメール、ワープロや表計算の利用は「ドックス」など、ウェブを通じて使うアプリを使用する。

画面デザインはブラウザーのクロームと基本的に同じ(写真5)
画像の拡大

画面デザインはブラウザーのクロームと基本的に同じ(写真5)

 ドックスは米マイクロソフトの「ワード」や「エクセル」に比べると機能に物足りなさを感じるが、ある程度の作業はこれで十分できる。ただ、クロームOSはクラウドの利用を前提としており端末側にはソフトをインストールしない設計で、ワードやエクセル、米アップルの「アイチューンズ」などは取り込めない。

 グーグルはGメール、ドックス、写真管理のピカサなどクラウドを活用したソフトを提供しているが、これらで不十分な場合は7日に開設した「クロームウェブストア」からアプリを取り込む仕組みだ。開設時のアプリの数量は有償・無償を合わせて約500種類。ただ、現時点では実用的なアプリは限定的という印象で、この充実がクロームOS普及のカギを握りそうだ。

「Cr―48」の主な仕様
CPUインテル・アトムデュアルコアプロセッサー(1.6GHz)
メモリー16GBサンディスクSSD
画面12.1型ディスプレー
キーボードフルサイズキーボード
通信内蔵3Gモデム/デュアルバンド対応WiFi
電池実際の利用状況で8時間以
上駆動
カメラウェブカメラ
(注)一部項目は米報道に基づく

 さらに動画共有サイト「ユーチューブ」などの使い勝手を確認。2時間ほど使った後でベライゾンの回線の残りの容量を確認すると24メガバイトだった。通常のウェブの使い方をすると1カ月の上限である100メガバイトには数時間で到達しそうだ。上限を気にせずに使うには毎月約300ドルを払うことになり現実的ではない。無線接続をしていないと使えないアプリも多く、やはり無線LANが必須だ。

 アプリと通信環境を考えると、すぐにパソコンOSの約9割を握るマイクロソフトの「ウィンドウズ」の牙城を崩すのは難しいかもしれないが、それでも価格、起動時間の短さなどは魅力だ。クラウドを活用するためアプリの管理はサーバー側でまとめて行えるので、多くの端末を使う企業などにとってはソフト更新の手間が軽減できるなど利点も多い。

 ちなみに設定のために席を拝借したスターバックスの店舗でその日にパソコンを使っていたのは6人。このうち5人は米デルなどのウィンドウズ対応機を使い、残りの1人は米アップルの「マックブック」だった。来年半ばにクロームOSの搭載機が発売になるとこの“勢力図”が変わるか。発売に向けたクロームOSの改良とIT(情報技術)業界の新たな陣取り合戦に注目したい。

(シリコンバレー支局 奥平和行)

ITトレンド(日経産業新聞)をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連記事

日経産業新聞のお申し込みはこちら

【PR】

ITトレンド(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

パソコン

転ばぬ先のサイバー保険活況 わび状送付や見舞金も補償 [有料会員限定]

 サイバー攻撃の被害に備えて「サイバー保険」に加入する企業が増えている。個人情報を漏洩させた顧客への対応費用などを補償する。情報セキュリティー機器とサイバー保険をセットで販売するなど、提供形態も多様化…続き (7/20)

野菜から水分を取りだし、水蒸気にして分析する

野菜の産地偽装、通信用レーザーで判定 NTTグループ [有料会員限定]

 NTTグループのNTTテクノクロス(東京・港)は4月、通信用レーザーで培った技術を野菜の産地評価に応用するビジネスを始めた。「信頼できる野菜を売り、消費者に安心感を届けたい」と考える生産者や流通事業…続き (7/13)

川崎―神戸 試合終了間際、5点目のゴールを決める川崎・小林=共同

共同

臨場感増すサッカー視聴 DAZN、競技場にカメラ16台 [有料会員限定]

 スポーツ動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営する英パフォームグループは、2017年シーズンから10年間のJリーグの放映権を獲得した。テレビ放送からインターネット配信へと視聴方法が変わった…続き (7/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月26日(水)

  • 3歳からプログラミングが学べる可愛いロボット玩具「キュベット」を体験してきた
  • Adobe、Flashを2020年に廃止。ChromeやFirefox、Edgeなど段階的にサポート終了
  • Facebook、知的財産管理のSource3を買収―動画コンテンツに投資拡大

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月26日付

2017年7月26日付

・フィクサー、インドに現法、米MSのクラウド導入支援で海外進出へ
・ソニー系、プレステ頼らず スマホ向けゲーム10月配信
・特種東海、軽く強い繊維シート 「紙超える素材」で大手と差別化
・オンコセラピー、血液・尿でがん診断 韓国社と合弁設立
・来れアジア学生、JFEエンジがインターンシップ充実…続き

[PR]

関連媒体サイト