ANA、LCCを一本化 エアアジアとの合弁解消へ
「ピーチ流」移植、テコ入れへ

2013/6/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 アジア最大の格安航空会社(LCC)エアアジア(マレーシア)がANAホールディングスとのLCC合弁事業を解消する方針を固めた。鳴り物入りで国内市場に参入したエアアジアだが、利用率の低迷が響いた。ANAは合弁会社を100%子会社化して、同社系のピーチ・アビエーションとのブランド一本化を検討する。

 「長い歴史を持つ航空会社と若い航空会社が理解し合うのは難しい」。エアアジアのトニー・フェルナンデス最高経…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード

エアアジア・ジャパントニー・フェルナンデスANAホールディングスピーチ・アビエーションLCCANAマレーシアジェットスター・ジャパン日本航空

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報