日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

任天堂ファミコン30年 中年「マリオ」再び跳べるか
脱・集団指導体制、岩田流でスピード経営

(1/2ページ)
2013/7/15 7:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 「ファミリーコンピュータ」が発売されて15日で30年。ゲームの雄として君臨した任天堂だが、インターネットの普及で事業環境はガラリと変わった。日本を代表する高収益企業は2期連続の営業赤字に陥った。創業家出身の山内溥相談役(85)から岩田聡社長(53)にバトンを渡して11年。ファミコンで築いたビジネスモデルの寿命を指摘する声も上がっているが、任天堂は「マリオ」のように再び跳び上がれるのか。

■「カリスマ」山内氏のワンマン経営で躍進

 「環境変化に速いスピードで適応しなければいけない」(岩田社長)。6月27日に11年ぶりに代表取締役クラスの役員を大幅刷新した任天堂。山内前社長時代からの「番頭役」で、70歳前後の代表取締役2人を含む高齢の4人が退任した。新しい経営陣10人の平均年齢は約7歳も若返った。

 代表権を持つのはそれまでの5人から、岩田社長、「マリオ」の生みの親として知られる宮本茂専務、ゲーム機開発の責任者である竹田玄洋専務の3人のみとなった。権限を集中させ、意思決定を迅速にして経営スピードを上げる。

 任天堂は1889年に花札の製造で創業。その後、トランプやかるた、玩具などに手を広げ、多角化を進めて経営危機に陥ることもあった。しかし、1949年に社長に就任した山内氏の時代、ゲームへの参入が同社を国際優良企業に変えた。

画像の拡大

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワード

ファミコン、岩田聡、山内溥、ファミリーコンピュータ、ニンテンドーDS、任天堂

【PR】

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

研修施設では、海外からの医師らに手首からカテーテルを挿入する手技などを広める

テルモ、血管治療具「ステント」で悲願の米国進出 [有料会員限定]

 テルモの世界攻略の勢いが止まらない。祖業の体温計から注射器、血管治療器具へと主力領域を変えつつ、海外売上高比率8割の達成を射程に捉える。原動力は類いまれなマーケティング力。患者と医師が求めるものを洞…続き (2/7)

機内娯楽システムを納入する航空会社は300にも及ぶ(PACの管理センター)

飛行機の娯楽システム独占 パナ米子会社の信用力 [有料会員限定]

 パナソニックに「本社のお手本」とされる子会社がある。飛行機の娯楽システムを手掛ける「パナソニックアビオニクス(PAC)」(米カリフォルニア州)だ。米国人のポール・マージス社長が指揮を執り、世界の航空…続き (2/6)

eスポーツ、企業も参戦 ファンの経済圏拡大 [有料会員限定]

 「eスポーツ」をご存じだろうか。コンピューターゲームの上級者のプレーを観戦するというものだ。米調査会社のスーパーデータによると、2018年には世界の市場規模が19億ドル(約2300億円)となり、15…続き (1/31)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

2/10 7:00更新 テクノロジー 記事ランキング

日経産業新聞 ピックアップ2016年2月10日付

2016年2月10日付

・共同印刷、1万人の食卓情報提供
・JR東、駅構内に大型クレーン車両
・Looop、耐久性2倍の太陽光パネル
・三井造船、中小型ガス船に参入、岡山に新設備
・トイレ使うと自動で尿検査 サイマックス、双日と ビルで実験、便器にセンサー…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト