日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

任天堂ファミコン30年 中年「マリオ」再び跳べるか
脱・集団指導体制、岩田流でスピード経営

(1/2ページ)
2013/7/15 7:00
保存
印刷
その他

 「ファミリーコンピュータ」が発売されて15日で30年。ゲームの雄として君臨した任天堂だが、インターネットの普及で事業環境はガラリと変わった。日本を代表する高収益企業は2期連続の営業赤字に陥った。創業家出身の山内溥相談役(85)から岩田聡社長(53)にバトンを渡して11年。ファミコンで築いたビジネスモデルの寿命を指摘する声も上がっているが、任天堂は「マリオ」のように再び跳び上がれるのか。

■「カリスマ」山内氏のワンマン経営で躍進

 「環境変化に速いスピードで適応しなければいけない」(岩田社長)。6月27日に11年ぶりに代表取締役クラスの役員を大幅刷新した任天堂。山内前社長時代からの「番頭役」で、70歳前後の代表取締役2人を含む高齢の4人が退任した。新しい経営陣10人の平均年齢は約7歳も若返った。

 代表権を持つのはそれまでの5人から、岩田社長、「マリオ」の生みの親として知られる宮本茂専務、ゲーム機開発の責任者である竹田玄洋専務の3人のみとなった。権限を集中させ、意思決定を迅速にして経営スピードを上げる。

 任天堂は1889年に花札の製造で創業。その後、トランプやかるた、玩具などに手を広げ、多角化を進めて経営危機に陥ることもあった。しかし、1949年に社長に就任した山内氏の時代、ゲームへの参入が同社を国際優良企業に変えた。

画像の拡大

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワード

ファミコン岩田聡山内溥ファミリーコンピュータニンテンドーDS任天堂

【PR】

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

生産ライン上の表示灯に取り付けたセンサーで振動や温度などを計測し、ビッグデータで製造管理に活用する(兵庫県明石市の旭光電機明石工場)

「つながる町工場」工程リレー、あたかも1本 [有料会員限定]

 あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の波が中小製造業の現場に押し寄せそうだ。同業種や異業種どうしが互いの工場の稼働の情報を共有し、共同受注につなげようという試みが各地で始まった。浮かび上がるのは…続き (9/25)

人が乗らずコンピューターが運転するロボレース車両のデザイン

無人の自動運転レース開幕 命守る技術結集 [有料会員限定]

 世界のヒト・モノ・カネが猛スピードで人工知能(AI)の分野に流れ始めた。企業がソフトウエアやコンピューターでビジネスを変革する大競争の幕開けだ。AIといかに共存するかという新たな問題も提起されている…続き (9/24)

トマト栽培に向く(デンカのシステムを導入した神奈川県の農園)

甘いトマトはフィルム育ち 肥料や水が半減 [有料会員限定]

 化学メーカーのデンカは、ベンチャー企業と共同開発した土を使わない新しい栽培法システムを実用化した。養分を含ませた高分子フィルムの上で作物を育てる手法で、従来の水耕栽培に比べても水と肥料の使用量を大幅…続き (9/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年9月30日付

2016年9月30日付

・ソフトバンク 地方移住の支援サイト
・RNA検出装置 手のひらサイズ 東大
・PDCの電子看板 パラパラ漫画風 8K動画
・日軽金HD タイに新工場
・3D測定機のメンテ拠点 米アメテック…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト