パナソニック、北米で白物家電を拡大 TV苦戦補う

2013/1/8 3:00
共有
保存
印刷
その他

 【ラスベガス=高橋誠】パナソニックは北米で白物家電事業を強化する。今年からドライヤーといった理美容家電やコーヒーメーカーなど調理家電を新たに販売する。2011年度に200億円弱だった白物家電の売上高を、13年度には220億円程度に増やす。テレビなどAV事業が苦戦するなか、白物で収益の下支えを狙う。

 米ラスベガスで8日開幕する家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」に先立って明らかにした。パナソニックは今回のCESで初めて白物家電を本格展示する。

 美容家電ではドライヤーや美顔器といったエステ関連商品の販売を始める。美容家電では13年度以降に50億円程度の売上高を狙う。調理家電ではコーヒーメーカーやトースターなどを投入する。先進的なデザインを取り入れ専門店などで売り出す。実際に美容・調理家電を見てもらうための店舗をこのほどニューヨーク・マンハッタン近郊に開いた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
25日 7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 7:01
7:00
関西 14:41
7:01
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
2:00
25日 21:39

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報