テーマパーク快走 個人消費変調もレジャーは健闘

2012/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 テーマパークが好調だ。東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランドは、2012年4~9月期の連結営業利益が同期としては過去最高になったようだ。主要テーマパーク・遊園地では同期に6割の施設の入場者数が前年を上回った。個人消費は変調がみえるがレジャーは健闘。耐久消費財に向いていた支出がレジャーに流れているとの指摘がある。

 オリエンタルランドの4~9月期の連結営業利益は3…

関連キーワード

オリエンタルランド、東京ディズニーリゾート、レジャー、テーマパーク、営業利益、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、大和証券

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
8/05 大引
20,614.06 +93.70 +0.46%
NYダウ(ドル)
8/04 16:30
17,550.69 -47.51 -0.27%
ドル(円)
8/05 15:03
124.36-38 +0.51円安 +0.41%
ユーロ(円)
8/05 15:03
135.10-14 -0.79円高 -0.58%
長期金利(%)
8/05 14:57
0.395 +0.010
NY原油(ドル)
8/04 終値
45.74 +0.57 +1.26%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報