VentureBeat

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アマゾンが今さらリアル書店を大量出店するワケ

(1/2ページ)
2016/2/12 6:30
共有
保存
印刷
その他

VentureBeat

 米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムが実際の書店400店を出店することを計画している。既存の書店との戦いの最前線に切り込む動きだ。

■400店舗が目標

昨年11月にシアトル郊外に設置したアマゾン書店1号店(C)Shutterstock
画像の拡大

昨年11月にシアトル郊外に設置したアマゾン書店1号店(C)Shutterstock

 アマゾンの計画を認めたのは、米ショッピングセンター運営大手ゼネラル・グロース・プロパティーズのサンディープ・マスラニ最高経営責任者(CEO)。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが2日付で報じた(注:マスラニ氏はその後、自らの発言はアマゾンの計画を反映していたわけではないと訂正している)。マスラニ氏は決算発表で客足について質問され、「アマゾンは実際の書店を出店する計画だ。私の理解では、300~400店舗を目標に掲げている」と答えた。

 だが、こんなことが本当にあり得るのだろうか。米ボーダーズなど老舗の書店チェーンを経営破綻に追い込んだに等しい企業が、デジタル時代以前の遺物が残したギャップを埋めようと考えるだろうか。実際には、それほど不自然な考えでもない。

 アマゾンは数カ月前にシアトルに初の書店を開店したばかり。1月にはオンラインで注文した商品を受け取り、同社の最新の機器もチェックできる有人の拠点をカリフォルニア大学バークレー校に開設した。年内に他の大学にもこうした拠点をオープンする方針を明らかにしている。

 アマゾンがオフラインの世界への浸透に価値を見いだしているのは明らかだ。逆の傾向(オンラインの世界への傾倒)が示唆されているにもかかわらず、ほとんどの人はなおオフラインの世界で生活しているからだ。

■高い成長率維持の手段

 つまり、アマゾンの狙いはこうだ。アマゾンは上場企業であるため、成長し続けて投資家のために企業価値を高めなくてはならない。しかも、規模が大きくなるほど成長は難しくなる。同社はオンライン小売業という自らのルーツをとうに超えている。例えば、米動画配信大手のネットフリックスと競合する動画配信プラットフォームでもあり、タクシー配車サービスの米ウーバーや宅配サービスの米ポストメイツなどに対抗し、レストランに食材を配達するサービスも手掛けている。同社の事業の大半にはなお成長の余地があるものの、実際の小売業は最もけん引力のある分野なのだろう。

 米書店チェーン大手のバーンズ・アンド・ノーブル(B&N)は米国で苦戦しているかもしれないが、英書店チェーンのウォーターストーンズは最近、金融危機後では初めて通年で黒字になったことを明らかにした。同社は2011年には経営破綻寸前の状態にあった。確かに、人々は相変わらず店に足を運んで本を立ち読みするのが好きなようだ。これにいわゆる「デジタル革命」の減速が重なり、一部の従来型書店が復活を遂げている。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ


【PR】

VentureBeat 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

車に差し込み走行距離などをモニターする「メトロマイルパルス」(Metromile)

Metromile

自動車保険にAI 保険額を運転データで即座に検証

 走行距離に応じて保険料が決まる自動車保険を提供している米メトロマイルは、保険金の請求を検証し、支払いプロセスを迅速化できる自動請求システムを導入した。同社によると、こうしたシステムの導入は「業界初」…続き (7/28)

米インテルが発売した、USB端子に接続して利用するAIアクセラレータ「モビディアス・ニューラル・コンピュート・スティック」(インテル提供)

Intel

インテルがUSB型AI機器 パソコンに差すだけ

 米インテルは世界で初めてディープラーニング(深層学習)の推論ができるUSB型のキットで、人工知能(AI)アクセラレータでもある「モビディアス・ニューラル・コンピュート・スティック」を発売した。AIア…続き (7/27)

GMの新型電気自動車「シボレー・ボルトEV」の車内

タッチ画面の使いやすさに驚き GMの新型EV試乗

 米ゼネラル・モーターズ(GM)の電気自動車(EV)「シボレー・ボルトEV」2017年モデルは、数々の賞に輝いたのもうなずける見事な長距離走行EVだ。初めての本格的な試乗機会に運転したところ、紛れもな…続き (7/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月29日(土)

  • 2016年度の国内電子書籍市場は1976億円規模、前年度から24.7%増加、8割がコミック
  • マネーフォワード勝訴に対してfreeeは何を思うのか―佐々木代表に聞く
  • 中国Xiaomiもスマートスピーカーを発表。「Mi AI Speaker」は約5,000円の廉価仕様

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月28日付

2017年7月28日付

・OKI、光ファイバーセンサー発売へ
・タンクの液体、波打ち抑制 中大、地震や運搬向けの装置
・冷凍能力抑え、3割小型化 前川製作所の自然冷媒冷凍機
・ツガミ、自動旋盤の切削力4割向上
・マツダ、米販売店テコ入れ 半数の300店超を対象に…続き

[PR]

関連媒体サイト