アジア最新ニュースの掲載を始めました

from Nikkei Asian Review

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

枯れ葉剤処理に日本の技術、清水建設参画へ
ベトナム

(1/2ページ)
2015/11/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ベトナム戦争中に米軍が大量に散布した枯れ葉剤。戦後40年たった今も処理は終わらず、高濃度の汚染地帯が残る。その処理に日本の技術を活用しようというプロジェクトが進んでいる。ゼネコンの清水建設は10月下旬、ベトナムの汚染土壌を浄化実験のために日本に運んだ。福島原発事故関連の土壌浄化でも活躍した技術の高さに、ベトナム政府も注目している。ベトナム戦争の「最大の負の遺産」の一掃につながるかもしれない。

■地

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

from Nikkei Asian Review 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

南カリマンタン州チェンパカのダイヤモンド鉱山(8日)

インドネシア産ダイヤ ふたたび世界で輝くか [有料会員限定]

 インドネシアで良質のダイヤモンドが採れる鉱山を復活させる動きが出ている。世界有数とされながら環境問題などで開発が止まっているカリマンタン(ボルネオ)島南部のチェンパカ鉱山を地元企業家が再生させる案が…続き (7/24)

ミンダナオ問題ではドゥテルテ大統領の姿勢に反発する声も強い=AP

AP

フィリピンの戒厳令、経済改革にブレーキも [有料会員限定]

 フィリピン南部ミンダナオ島のマラウイ市で政府軍と過激派組織「イスラム国」(IS)の影響を受けた組織との戦闘が勃発してから1カ月余り。ドゥテルテ大統領は6月下旬、避難者に「戒厳令を布告する事態になり、…続き (7/17)

ベトナムの道は狭く、バスなどの整備も進んでいない

「バイク王国」ベトナム、首都乗り入れ規制の無理筋 [有料会員限定]

 ベトナムの首都ハノイ市が、中心部へのバイクの乗り入れを禁止する規制を打ち出した。2020年から段階的に実施し、30年には完全に乗り入れ禁止とするという。国民の2人に1台に当たる4500万台が普及する…続き (7/13)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]