Tech Frontline

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

人工知能が自律攻撃 「AI兵器」に開発禁止の機運
宮本和明 米ベンチャークレフ代表

(1/3ページ)
2015/10/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 人工知能(AI)の軍事利用に対して、危機感が広がっている。2015年7月にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催された人工知能学会で「人工知能を搭載した軍事兵器の開発を禁止すべき」との書簡が公開された。書簡は人工知能研究者やロボット開発者が共同で執筆し、業界著名人ら2万人の署名を集めた。

 “AI兵器”は高度なインテリジェンスを持ち、人間ではなく人工知能が攻撃対象を決める。火薬、原子爆弾に続く第三世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

マイクロソフトAI兵器人工知能GoogleLockheed Martin富士通

日経BPの関連記事

【PR】

Tech Frontline 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図4 米設計事務所クラウズ・アーキテクチュア・オフィスが構想する「アナレンマ・タワー」の下端部分。小惑星から高強度ケーブルで建物を吊り下げる。地上との往来は大型無人機による輸送や、電磁式エレベーターなどを活用する(資料: CloudsArchitectureOffice)

Clouds Architecture Office

「小惑星から吊るタワー」構想も登場、宇宙建築に熱 [有料会員限定]

 内閣府は2017年5月、「宇宙産業ビジョン2030」を発表。国内宇宙産業の市場規模を2倍に拡大する方針を示した。「宇宙エレベーター」や「小惑星から吊るタワー」など、新時代に備えた建築の構想が熱を帯び…続き (8/18)

4つの異なる角度から撮影した映像を同期して1画面に表示。フォームをさまざまな角度からチェックできる

スマホがカメラ役、マルチアングル映像に「お手軽革命」 [有料会員限定]

 スポーツの現場で、アスリートのフォームを映像でチェックするのは、アマチュアレベルでももはや“当たり前”になりつつある。トップアスリートのようにより上のレベルでは、それを「マルチアングル」で、つまり複…続き (8/15)

クラウドファンディングは中小企業などにとって有用だ

新製品開発に革命 クラウドファンディング、光と影 [有料会員限定]

 インターネット経由で不特定多数の個人(crowd)から資金を募る「クラウドファンディング(Crowdfunding:CF)。最近になって規模が大きくなってきたCFは、世界のベンチャー企業、そして大手…続き (8/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

08月18日(金)

  • アップルは、ぼくらの手元から「AR革命」を起こすかもしれない―「ARKit」の知られざる可能性に迫る
  • スマートロックが解錠不能に、顧客500人に影響―アップデートの不具合が原因
  • 6本脚で這い回るクモ型ロボット「HEXA」を中国企業が開発

日経産業新聞 ピックアップ2017年8月18日付

2017年8月18日付

・リオ・ティント、リチウム生産へ前進
・集中力測る眼鏡型端末、ジンズがeスポーツで需要開拓
・東芝ライフ、美的傘下に入り1年 2017年通期黒字化に自信
・物流倉庫利用しやすく、VBが新サービス 小規模・短期間でも仲介
・内装材、美をリアルに アイカ工業…続き

[PR]

関連媒体サイト