吉野家HDの河村社長「客数の回復、力強さない」

2015/4/10 18:52
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 吉野家ホールディングスが10日発表した2015年2月期の連結決算は、経常利益が前の期比22%増の39億円だった。「吉野家」や「はなまる」など主要業態が増収となり、米国産牛肉などの価格上昇を吸収した。一方、16年2月期は食材価格高騰の影響を補い切れず、経常利益は34億円と前期比15%減る見通し。同日記者会見した河村泰貴社長は「昨年12月の価格改定(牛丼の値上げ)後の客数回復に力強さがなく、ポジティ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 13:00
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:01
中国 7:01
7:01
四国 11:50
7:01
九州
沖縄
6:00
2:12

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報