BigDataワールド

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

来客数は1日6000人超 混雑予測でレジ待ち撲滅

(1/4ページ)
2015/3/18 7:00
共有
保存
印刷
その他

日経情報ストラテジー

 売り場面積が1万平方メートルにも達する巨大スーパー、ベイシア佐倉店。休日ともなれば1日6000人を超える客が来店し、店内は大にぎわいとなる。しかし、混み合うスーパーにありがちな「レジ待ち行列」は、このベイシア佐倉店では見当たらない。店内に設置したセンサーと過去の客数データを組み合わせ、必要となるレジ台数を予測、混雑の解消につなげた。

 JR佐倉駅から車で約5分。前面に巨大な駐車場を備えた「ベイシア佐倉店」(千葉県佐倉市)が見えてくる。幹線道路沿いにあり、店内は水曜日の午前中にもかかわらず、主婦らであふれていた。

 佐倉店は売り場面積が8000~1万m2(平方メートル)を誇る「スーパーセンター」で、集中レジを囲むように食品や衣料品、住関連・レジャー・スポーツ売り場が広がる。まさに「日本のウォルマート」だ。1日に6000人を超える顧客が押し寄せることもある。

 もやし1袋17円、白菜1玉98円、里芋100グラム38円――。EDLP(エブリデイロープライス)を前面に打ち出したPOP(店頭販促)が並ぶ店内で、顧客は目当ての商品を手早く買い物かごに入れ、入口近くの集中レジに向かう。

図1 ベイシアはITを駆使して売上高販売管理費率を20%以下に抑え、安さを追求している(写真:北山 宏一、以下同じ)
画像の拡大

図1 ベイシアはITを駆使して売上高販売管理費率を20%以下に抑え、安さを追求している(写真:北山 宏一、以下同じ)

 午前11時30分。顧客の数が午前中のピークを迎える。佐倉店の平均買い上げ点数は優に20点を超える。通常の食品スーパーと比べると、1人当たりの精算時間が1.5~2倍かかるとみられる。

 スーパーのレジといえば、昼前や夕方を迎えると、精算を待つ顧客が長蛇の列を作る光景が目に浮かぶ。にもかかわらず、佐倉店ではレジの前で精算を待つ顧客の姿は見当たらない。顧客はほとんど並ぶことなく次々と精算を終え、店を後にする。

 レジの手前に立つベテラン従業員の荒屋幸子氏は、手元のPDA(携帯情報端末)の画面に目をやると、まだレジを待つ顧客がほとんどいない状況にもかかわらず、閉めていたレジを1台開けた。そして顧客に「どうぞこちらが開きますので」と声をかけた。

 その直後、精算に向かう顧客が急に増え、あっという間にレジが埋まった。まるで荒屋氏には数分後にレジが混雑することが分かっていたかのようだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

ベイシアレジウォルマートセンサーIoT

日経BPの関連記事

【PR】

BigDataワールド 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

積水ハウスは過去データやシミュレーションにより、トラックが複数拠点を巡回し効率的に配送できるようにした(点線は従来)

数カ月先の出荷を部材単位で分析 積水ハウスのデータ活用 [有料会員限定]

 データ活用に秀でた企業を明らかにするため、日経ビッグデータ誌は「データ活用先進企業ランキング」を初めて発表した。ランキングは4つの部門別で作成し、積水ハウスが「開発」と「生産」の2部門で1位となった…続き (2015/12/28)

ビジネスアナリシスセンターに所属するデータサイエンティストは10人。この3年で半数が入れ替わった。中央の男性が河本薫所長(写真:宮田昌彦)

データ分析組織が活躍 「攻めのIT経営銘柄」大阪ガス

 大阪ガスは、経済産業省が今年初めて発表した「攻めのIT経営銘柄」18社のうちの1社。その選出の陰には、データ分析組織「ビジネスアナリシスセンター」の存在があったと見られる。同組織は、大阪ガスグループ…続き (2015/12/28)

グローリーが導入した川田工業のロボット「NEXTAGE」

社員も驚く「匠ロボット」の技 人と協働する先進工場

 ロボットが製造現場の隅々に入り込み始めた。先進工場では、人との共同作業が当たり前になりつつある。 例えばTOTOの滋賀工場は、熟練の技をロボットが再現するという難題をクリアした。釣り銭機のユニットを…続き (2015/9/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月27日付

2017年4月27日付

・イスラエル発、サイバー防衛 相次ぐ情報流出、国内企業向けに参戦
・弘前大、歩き方、センサーで計測
・がん細胞に10分で大穴 日本抗体医薬が治験めざす
・JFEエンジ、汚泥の焼却排熱で発電 下水処理場で電気代削減
・残価設定ローン使いやすく…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト