BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「放置空き家」対策法成立 立ち入り調査可能に

2014/11/21付
保存
印刷
その他

日経コンストラクション

 空き家解消に、撤去や修繕の命令も――。人口減少などが原因で増加する空き家対策を進めるための「空家等対策の推進に関する特別措置法」が、2014年11月19日の参議院本会議において全会一致で可決、成立した。

 この特別措置法は、市町村の権限強化が柱。そのまま放置すれば倒壊の恐れのある空き家や衛生上著しく有害となる恐れのある空き家などを「特定空家等」と位置付け、市町村はそれらの所有者に対して、撤去や修繕を命令できるようになる。所有者が従わない場合は、行政代執行によって生活環境の保全を図ることもできるとしている。

 市町村はまた、危険な状態の空き家の所有者を迅速に特定できるよう、固定資産税の課税情報の利用が許可された。生活環境保全のために、空き家と認められる場所に立ち入って調査することもできる。

 市町村では、国がまとめる基本指針に基づき、倒壊する恐れのある空き家への対応など空き家に関する対策についての計画を定めることができる。そのほか、空き家対策を円滑に進めるために、必要な費用の補助や税制上の措置などを講じることも盛り込まれた。撤去に費用が掛かることや、撤去後に掛かる固定資産税が大きく跳ね上がることなど、空き家の撤去を阻害している問題への対策が期待される。

 総務省が2014年7月に発表した「平成25年住宅・土地統計調査」によると、2013年10月時点の空き家数は820万戸、空き家率は13.5%で、いずれも過去最高となった。空き家が増加することにより、治安や防災、景観などの面で問題となっており、対策が求められていた。

全国の総住宅数と空き家数、空き家率の推移(資料:総務省)
画像の拡大

全国の総住宅数と空き家数、空き家率の推移(資料:総務省)

 この法律の施行日は、公布の日から起算して3カ月以内の政令で定める日。なお、立ち入り調査や倒壊する恐れのある空き家に対する措置に関する項目などについては、公布の日から6カ月以内の政令で定める日からの施行となる。

(ライター 田口由大)

[ケンプラッツ 2014年11月21日掲載]


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

放置空き家空き家対策特別措置法

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アマゾンの音声アシスタント、機能が1万種類超える [有料会員限定]

 米Amazon.com(アマゾン)は現地時間2017年2月23日、「Amazon Echo」などの機器で利用できる、クラウドベースの音声アシスタント「Alexa」の“スキル”(サービスや機能)が1万…続き (2/25)

図 バングラデシュのBRAC大学・電気電子工学部のAbdul Malek Azad教授らのグループが開発したソーラー・アシスト三輪車。左が旅客用、中央が救急車、右が貨物用(出所:BRAC University)

太陽光アシスト三輪救急車、バングラの大学が開発 [有料会員限定]

 バングラデシュのBRAC大学は、太陽光を補助的なエネルギー源とした電動アシスト三輪車による救急車や輸送車両などの実証プロジェクトの成果をこのほど発表した。BRAC大学は、非政府団体(NGO)であるB…続き (2/25)

2007年~2016年の国内トラディショナルPC市場出荷台数および対前年成長率(図:IDC Japanのプレスリリースより)

2016年の国内PC出荷台数は0.1%増 IDC調査 [有料会員限定]

 IDC Japanは2017年2月23日、2016年の国内トラディショナルPC(デスクトップPC、ポータブルPC、ワークステーション)の出荷台数は前年比0.1%増の1056万台との調査結果を発表した…続き (2/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月27日付

2017年2月27日付

・トイレ空室IoTで確認 ソフトバンク
・マグナのアルミ製ドア 総合力と協業で短期間に開発
・凸版印刷 電気+ガス+灯油の料金試算システム
・独クーカ 日本の電機・電子市場でロボット本格販売
・ハーボニー偽造なぜ起きた 「安く仕入れたい」盲点…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト