奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

増えるイングレス女子、そのリスクと効能は (村山らむね)

(1/2ページ)
2014/10/17付
保存
印刷
その他

 スマートフォン(スマホ)の位置情報と拡張現実(AR)を利用した陣取りゲーム「Ingress(イングレス)」。米グーグルが2012年11月にリリースしたアプリだ。今年7月にiPhone(アイフォーン)でも利用可能になり、一気に利用者が増えた。

空港にある神像がポータルになっている場合も(タイ・バンコクのスワンナプーム空港)
画像の拡大

空港にある神像がポータルになっている場合も(タイ・バンコクのスワンナプーム空港)

 一言で説明すると、青チームと緑チームに分かれての陣取りゲームだ。スマホのGPS(全地球測位システム)機能で、世界中にある陣地(ポータル)に40メートル以内に近付くと「ハック」できる。そこが味方チームの陣地ならエネルギーをチャージするなどで応援でき、相手チームの陣地ならば攻撃して力を弱めることができる。

 戦争ゲームの一種だが直接的に人に対して攻撃するわけではない。あくまでも陣地を守り攻撃するという世界観に支えられている。どちらかといえば男性的な世界観なのだが、女性の心もつかみはじめたようで女性ユーザーも急増。恥ずかしながら私もハマっている。

 ただ、スマホと位置情報を使うゲームのため、女性は注意を払う必要がある。情報公開の設定によっては自分の今いる場所や住まいをある程度、第三者が推測できるからだ。「イングレスを始めたい女性のための安全な開始方法」との記事を掲載した「しゅうまいブログ」を主宰する、かさはらよしこさんに女性がイングレスをする際の注意点について聞いた。

 「位置情報が筒抜けになるので、自宅や会社の露見には気をつけてほしい。ゲームゆえ敵陣の恨みを買う可能性もあり、普段とは別のグーグルアカウントを新規に作るのがおすすめ。エージェント名も女性と分からないものが安全です」

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

米アマゾンのコンビニは商品を店外に持ち出すだけで会計が済む(アマゾンが公開した動画より)

強まるリアル店舗への逆風 ITが価値観まで変革
(藤元健太郎)

 何かSF的な未来のような響きさえあった2020年まであと3年。東京五輪に限らず、もう今から準備すべき現実として近づいている。
 20年にはよく見ることになりそうな新しい風景の萌芽(ほうが)が、次々と現…続き (1/22)

2016年は5億ダウンロードを超えた「ポケモンGO」のようなメガヒットが多かった

クチコミで「モンスターヘッド」連発の2016年
(徳力基彦)

 2016年もいよいよ終わりに近づいているが、今年のトレンドを考える上で注目したいのが「モンスターヘッド」だ。このキーワードは最近出版された柴那典氏の書籍「ヒットの崩壊」で紹介されている。
 もともとイ…続き (2016/12/25)

アプリ「エイコーンズ」はクレジットカードなどと連動。買い物のおつりを積み立て運用する

「おつり」をスマホで運用 身近なフィンテック
(三浦茜)

 コーヒー代が270円、そのおつりの30円で資産運用する。そんなことを可能にする「エイコーンズ」というアプリがある。筆者は今年6月から利用をスタートした。
 実際には連携しているクレジットカードやデビッ…続き (2016/12/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年1月25日付

2017年1月25日付

・サイト構築、成功報酬で 富士通 中堅飲食向けに安く
・マネキン進化論 メーカーの七彩、客層分析機能持たせる
・住友大阪セメント 石灰石の埋蔵量をドローンで測量
・日本ピストンリング ライン改造で生産能力2倍
・和光純薬 マウスの反応、ヒトに近く…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト