スペシャル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

大陸王者ら覇を競う コンフェデ杯 17日開幕
8カ国出場、サッカーW杯前哨戦

(1/2ページ)
2017/6/13 2:30
共有
保存
印刷
その他

 サッカーのコンフェデレーションズカップ・ロシア大会が17日から7月2日まで開催される。来年のワールドカップ(W杯)のプレ大会で、舞台はサンクトペテルブルク、モスクワ、ソチ、カザンの4会場。ポルトガル、チリ、メキシコなど各大陸の王者にW杯開催国ロシア、2014年W杯王者のドイツを加えた8カ国が熱戦を繰り広げる。日本は15年アジアカップで優勝を逃した(準々決勝敗退)ため出場しないが、ポルトガルのFWロナルド、チリのFWサンチェスらに注目が集まる。

 ポルトガルは昨年の欧州選手権を制し、主要タイトルを初めて手にした。攻撃陣にはアンドレ・ゴメス(バルセロナ)、モウティーニョ(モナコ)、クアレスマ(ベシクタシュ)と個性派がそろい、ロナルドを支える。

 DFにペペ(レアル・マドリード)、エリゼウ(ベンフィカ)、GKにルイパトリシオ(スポルティング)と守備陣も質が高く、欧州選手権は苦しみながらもしぶとい戦いを続けた。欧州の頂点に立ったことで殻を破った感がある。

 チリはサンパオリ前監督(現アルゼンチン代表監督)のもと15年南米選手権を初制覇し、今大会の出場権をつかんだ。元アルゼンチン代表のピッツィ現監督が率いた16年の南米選手権100周年大会でも優勝した。

 機動力があり、得点源となるFWサンチェス(アーセナル)、中盤のダイナモ、ビダル(バイエルン・ミュンヘン)が二枚看板。DFメデル(インテル・ミラノ)、GKクラウディオ・ブラボ(マンチェスター・シティー)ら各ポジションに実力派がそろっている。

ドイツはドラクスラー(右)に期待がかかる=ロイター

ドイツはドラクスラー(右)に期待がかかる=ロイター

 14年W杯王者で世界ランク3位のドイツはGKノイアー、MFミュラー(ともにバイエルン・ミュンヘン)、クロース(レアル・マドリード)ら常連を外し、新鮮なメンバーで臨む。W杯優勝メンバーはFWドラクスラー(パリ・サンジェルマン)ら3人。MFデミルバイ、FWワーグナー(ともにホッフェンハイム)ら6人を初選出した。注目株のMFゴレツカ(シャルケ)、MFシュティンドル(ボルシアMG)らの真価が問われる。

 開催国ロシアは14年W杯に続き、昨年の欧州選手権でも1勝もできず、1次リーグで敗退した。その後、チェルチェソフ監督が指揮を執り、MFゴロビン(CSKAモスクワ)らを引き上げ、世代交代を進める。ブラジル出身のGKマリナト(ロコモティフ・モスクワ)、ドイツ代表歴のあるDFノイシュテッター(フェネルバフチェ)も選出。W杯で躍進するためには今回が大事な経験の場になる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカーコラム

スペシャル 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

チリを破り初優勝を決め、トロフィーを掲げて喜ぶドラクスラー(中央)らドイツイレブン=共同共同

 金色の紙吹雪が舞う表彰式で、ドイツの主将ドラクスラーが黄金のトロフィーを掲げた。レーウ監督は「魔法のような試合だ」と苦戦を制した選手を誇らしげに見つめた。ワールドカップ(W杯)優勝の主力が不在で、平 …続き (7/3)

身長190センチのユリッチ(中)の高さは脅威になる=APAP

 サッカーのコンフェデレーションズカップ・ロシア大会は1次リーグを終了した。日本が8月31日、ワールドカップ(W杯)予選の大一番で対戦するオーストラリアは2分け1敗で敗退した。その力のほどは――。
 オ …続き (6/28)

18日のカメルーン戦で判定を巡り主審に詰め寄るチリの選手=ロイターロイター

 サッカーのコンフェデレーションズカップ・ロシア大会で導入されているビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によるビデオ判定が注目を集めている。
 21日(日本時間22日)までの1次リーグ6試合で6度 …続き (6/23)

ハイライト・スポーツ

[PR]